『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『肉食獣』


なんか今日は疲れちゃったね・・・ということで、夕飯を作る気力もなく、外食に行きました。


以前たまに行っていた移転オープンしたお店です。


家族の要望に合わせてとんかつになってしまった(´・ェ・`)


家では、ほとんど肉は食べないから、たまには私が折れたのです。


午後7時すぎに行ったら、待っている人がたくさんいました。


相変わらず繁盛しているようです。


今度の店舗は、入口が広々としていい感じ。


でも、隣の席との間に仕切りがなくオープンな感じなので、ちょっと戸惑いました。


お昼にガッツリとあんころもちを食べてしまったので、全部食べきれるか心配だったけど、食べられました。


お肉が柔らかくて梅肉と青しそが巻いてあるし、衣も脂っこくないので、さっぱり頂けました。


あと、ごはんがネットリしておいしい!


きっといいお米を使っているのでしょう。


最近、気づいたんだけど、肉を食べているときって、攻撃的というか、まるで肉食獣になったような気分になりますね。


ほら、あの、ライオンが肉の塊にかぶりついているところを想像してみてください。あんな感じです。


肉食獣という例えは、大袈裟としても、少なくとも肉を食べて穏やかな優しい気分になる人はいないと思います。


よく、肉を食べると闘争心が湧いてくるとかいいますが、本当だと思います。


格闘家とか闘志剥き出しにしなくちゃいけない人は別ですが、食事の時間くらい穏やかな気分でいたいものです。

スポンサーサイト
【2009/12/30 20:18】 life | トラックバック(0) | コメント(0) |
『虫歯』
昨日の夜、硬い干しいもを噛んでいたら、突然奥歯のつめものが取れました。


あっけないくらい簡単に。


時は、ちょうど年末。歯医者も休診に入ってしまうし、うろたえました。


もしかしたら、今日までは診察しているかも、、、と思って、今日、朝一で歯医者に電話したら、今すぐ診てくれるというので、すっ飛んでいきました。


久しぶりのI先生は、相変わらず甲高い声でした。


どうしました、と聞かれて事情を話し、歯の状況を見てもらったら、大変なことになっていることが判明。


どうやら、以前から詰め物が欠けていて、そこからバイ菌が入り、深い虫歯になっているそうです。


なんてことだ!


私は、歯が丈夫だと過信していたのがいけませんでした。


兆候となるような痛みもなく、バリバリ食べていたので、寝耳に水でした。


単につめものをつめれば事は済むという安易な気持ちで来たのに、なんだか話がおおごとになってきたぞ。


まず、レントゲンを撮り、今日は応急処置として、穴を塞いでもらいました。


それにしても、あれですね、歯医者で椅子に掛けている患者というのは、まな板の上の鯉という表現がぴったりですね。


すべてを先生に委ねるほかなく、為す術がありません。


心の準備が整わないうちに、麻酔を打たれました。


チク~チク~チク~ッと3発くらい。


でも、こうなったら四の五の言ってはいられません。


すぐに右側が痺れたような感じになってきます。


それからは、自分の口の中で何が行われているのか、全くわかりません。


ただ、先生が何かを奥歯に強い力で抑え込んでいることだけはわかります。


先生の表情からも、相当な力が必要なようです。


私はといえば、ただただ耐えるのみです。


さっきから口を開けっぱなしで、若干顎が疲れてきましたが(・_・;)


30分くらいして、ようやく今日の治療は終了。


一番危惧していた、お正月におもちを食べていいかどうかを先生に尋ねるとOKとのこと。ただし、あまり硬いものは食べないでくださいねと釘を刺されました。


これで一安心です。まだ、右の唇から頬あたりが痺れていますが・・・


でもまぁ、つめものが取れなかったら、歯医者に行こうとは思わないわけで、そしたら虫歯ももっとひどくなる一方だったと思うし、感謝感謝ですね。


歯を大事にしなさいというお達しだと受け止めます。


この際、ちゃんと治療してもらうことにします。


I先生は、とても治療が丁寧なので、安心してお任せできます。


未だにキィ~だのガ~だの、けたたましい機械の音は苦手ですが。。。

【2009/12/29 11:08】 life | トラックバック(0) | コメント(0) |
『ミニ断食』
クリスマスが終わったら、もうあっという間にお正月ですね。


今年は、大掃除も大体終わったので、少し余裕がある年末になりそうです。


ところで、昨日はミニ断食をしました。


先週、先々週は、ちょっと食べ過ぎたことを反省して、胃腸に休息を与えることにしました。


「ミニ断食」ですから、完全なる断食ではありません。


ちょっと食べてます。


前日の夕飯から22時間の間隔を空けた上で、夕方の18時にパン1枚、21時ごろに黒砂糖の塊を数個つまみました。


それは断食ではない、1日1食だと言われればそれまでですが^^;


1ヶ月くらい前にも断食したのですが、そのときは、寝起きにスイマグを飲んだあとに、急に気持ち悪くなって吐いてしまったので、無理はいけないと、このような形をとった次第です。


でも、すまし汁断食のすまし汁にはかなりの量の黒ど砂糖を入れるし、ハチミツ断食というのもあるので、こういう断食の形もあっていいと思います。


疲弊した胃腸へ休息を与えるという本来の目的から逸脱しなければ、手段はそれほどこだわる必要はないと思うのです。


久しぶりに空腹感というものを感じたのが実に新鮮で、とても心地よかったです。以前、断食していたときの感覚が甦ってきました。


そして、食べられることのありがたみを改めて実感しました。


今回は、体重の減少は二の次で、とにかく胃腸を休ませることだけに集中しましたが、部屋からほとんど出なかったので、体全体の休息に繋がったのは思わぬ収穫でした。


結局、断食明けの日も、復食のおかゆを食べたのが夕方だったので、20時間胃を休ませることができました。


断食明けは、ノーシュガーデーなので、ケーキは食べられず、今日食べます。



頂き物のミニブッシュドノエル。
【2009/12/27 17:16】 life | トラックバック(0) | コメント(0) |
『メリークリスマス』
(@^∇^@)ノ★*゚*☆*゚*メリークリスマス*゚*☆*゚*★ヽ(@^∇^@)


皆様、いかがお過ごしでしょうか?


クリスマスくらいは羽目を外したいのですが、如何せん、昨日の大掃除で疲れてしまい、はしゃいでいる余裕はありません。


何かご馳走を作ろうという気力も、すっかり萎えてしまい、手っ取り早いということで、手巻き寿司になってしまいました。

IMG_4114.jpg

それだけでも寂しいので、茶碗蒸しとかぼちゃのサラダだけ急いで作りました。


今日の茶碗蒸しは、自分で言うのもなんだけど、喉越しツルンツルンでおいしかった!


いつも、時間の設定を誤って、加熱しすぎてすが入ったりしてしまうので、なかなか満足できるものができなかったのです。


備忘録代わりに書いておくと、初め強火で2分、そのあと弱火で9分、これがちょうどいいみたい。。。


それにしても、手巻き寿司というのは食べ過ぎますねε= o(´~`;)o


一度に欲張ってごはんをのせると、すぐお腹いっぱいになると思ったので、少しずつ巻いて食べていたのですが、あ、マグロ食べてない・・・とかやっているうちに、気が付けば、何枚食べたかわからないほど食べていたのでした。


何事も、意識が薄れているときが一番怖いですねw

IMG_4121.jpg

クリスマスケーキは、訳あって届くのが遅れるので、今日は食べないでいれば作らなくてもよかったのですが、、、やっぱりケーキのないクリスマスなんて寂しいと思って作ってしまいました。


生クリームは買っておかなかったので、デコレーションしなくていい、ありがとうショコラをパパッと作りました。

IMG_4124.jpg

私、最近、ありがとうショコラしか作らなくなってる。。。


お腹いっぱいでも、デザートは別腹でした^^

more…
【2009/12/25 20:18】 life | トラックバック(0) | コメント(0) |
『おくやみ』
うちのリフォームを施行してくれた大工さんが亡くなったということを知りました。


まだ若かったし、最初はえ?嘘でしょ・・・と信じられなくて。


糖尿病だと聞いていたけど、ガンでなくなったそうです。


仕事中もひっきりなしにタバコを吸っていて、体、大丈夫なのかなぁ?と心配していたけど、それが現実になってしまったのですね。


無口で、真面目で、ただ黙々と仕事をする姿が今でも思い出されます。


改めて、人のいのちというのは永遠ではないんだなぁと思います。


今、こうして快適に暮らせているのは、大工さんのおかげです。


心からお悔やみ申し上げます。


どうぞ安らかにお眠りください。
【2009/12/23 18:46】 life | トラックバック(0) | コメント(1) |
『シュトーレン』


先日、焼いたシュトーレンです。


今年は、大量生産したので、ちょっと大変でしたヽ(´_`;)ノ


ホームベーカリーで1度に仕込めるのは、2本分までなので、数回に分けて行いました。


生地ができたら、成型してこたつで発酵、また生地の仕込み・・・この繰り返しです。


初めてこたつで発酵させてみたけど、明確な時間とか大きさがわからないので、発酵の見極めがちょっと難しいかも。


こたつの温度も、あまり熱すぎると過発酵になる恐れもあり、弱にして様子を見ました。


蹴飛ばすといけないので、人間は縮こまって入っているしかないし、それに発酵の状況が気になって、昼寝などとてもしていられませんでした。


焼き上げてから数日経った今日、少しだけ味見です。


表面の粉砂糖が少し溶けてきたところです。


熟成が進んでいるのかな?


薄く切って、口に運ぶと「うん、おいしい!」


まだちょっと早いかな、と思ったけど、もう食べごろになっていました。


ラム酒の風味も丸くまろやかになっています。


もっとゆずピールの風味が強く出るかと予想していたけど、割と控えめです。


レーズンも、くるみも、アーモンドも、すべてが丸くおさまったという感じです。


日持ちするので、薄く切ってチビチビ食べます。


作ろうと思えば、いつでも作れるけれど、この時期に食べるシュトーレンというのは、特別なものです。


シュトーレンを食べると、クリスマスをカウントダウンしているような気になります。


そして、あぁ、今年もあと少しで終わりなんだと、寂しさも感じます。


頭の中は、あれもやってない、これもやってない・・・と混乱気味ですが、一日一日を大切に過ごしていこうと思います。

【2009/12/18 17:32】 life | トラックバック(0) | コメント(1) |
『万策尽きたか・・・』
あれから、寝心地を改善するために、いろいろやりました。


仰向けに寝るから腰が沈むんだから、うつぶせ寝なら大丈夫かも・・・と思って寝てみました。


うつぶせ寝に慣れてないせいもあると思うんだけど、あの体勢で朝まで眠るのは無理だと思いました。


腰への負担は減るものの、歯をグッと噛みしめてしまいそうで、歯や顎への負担が相当あると思われます。


あとで知ったことですが、シモンズのマットレスの構造というのは、ポケットコイルをウレタンでサンドイッチするような形になっています。


だから異様に腰が沈むのです。


他の会社のマットレスのことも調べてみましたが、大方のマットは同じような構造でした。


シモンズのポケットコイルは品質がよいと聞いていますが、柔らかいウレタンで寝心地が台無しです。


昨日、母と寝床を交換して寝るという実験をしました。


一晩寝て、どういう感想を漏らすのか興味津々です。


母は何と言ったと思います?


寝心地がすごくよかったそうです。我が耳を疑いましたよ。


やっぱり寝具というのは、人によって感じ方が違うんですね。


一方、私は、十何年ぶりに布団に寝ました。


弾力のないせんべい布団です。


はじめは、腰やおしりの部分がいやに硬いと感じ、なかなか寝付かれなかったのですが、いつの間にか眠っていたようです。


目覚めは爽快でした。


こんなに熟睡したのは何日ぶりでしょう。


高級なマットレスに音を上げて、安っぽいせんべい布団でよく眠れるなんて、皮肉なものですね。


私は椅子でも、寝具でも柔らかいのはダメなんですね、硬くないと。


ふかふかのソファーやベッドは、腰がだるくなるだけで、そう長く居られません。


極端な話、板みたいな硬いものの上に座っているのが楽なのです。


もう万策尽きて、たたみの上に寝るしかないのか・・・と思い詰めていたのですが、インターネットで、マットが柔らかくて腰痛になる人は、ベッドの上に薄いベニヤ板を敷いて寝るといいとありました。


確かにこれなら腰は沈みません。多少、ゴツゴツ感はあるでしょうが。


今すぐ、ベニヤ板は買いに行けないしなぁ・・・とそれに準ずるものを探していたら、下敷きはどうだろうと思いつきました。


下敷きなら硬いし、ある程度のしなりもあります。


マットの上に直接だと痛いかもしれないので、メディカルパッドの下に敷き、その上からシーツ、アクリルのボアパッドを重ねて寝てみることにします。


寝心地や如何に??
【2009/12/15 19:56】 life | トラックバック(0) | コメント(0) |
『欲張り膳』
20091214005807


疲れたので、夕飯は外食でした。。。


いつものところに行ったら、「近日中に移転オープンします」の貼り紙が。


がっくりしたけど、諦めてその足で道路の反対側のお店に行きました。


目新しい期間限定のメニューを頼んでみたんだけれど、これはいい^^


いろんなものがちょっとずつ味わえて欲張りな私にピッタリです。


手巻き寿司、ミニうどん、茶わん蒸し、ひじき煮物、サラダ、サーモンのカルパッチョ、唐揚げ、抹茶ゼリーの全8品。

ボリュームたっぷりで大満足でした(^^)
【2009/12/14 00:58】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
『今、作りたいもの』
うちは、味噌の消費量は多いほうです。


他の家のことはわからないけど、買ってきてもすぐになくなってしまう。。。


それで、思いついたんです。


味噌を作ってみたらどうか!と。


いよいよ自給自足もここまできたかって感じですが、作り方を調べてみると、身近に手に入る材料で、それほど難しくはなさそうなのです。


親戚で作った人によると、潰した大豆と麹を混ぜる作業が結構大変らしいですが・・・


でも、ひとつ問題があります。


それは、樽の保管場所です。


農家じゃないので、蔵もないし、どこに置けというのでしょう?


今の季節なら気温が低いので物置っていう手もあるけど、夏はとても無理でしょう。


床下収納庫はいっぱいだし、キッチンに置いておくと邪魔だし、匂いそうだし・・・


この問題さえクリアすれば、材料を調達してすぐにでも取り掛かるんですけどね。


自給自足といえば、今、たくあんを作っています。


作っているのは、父ですが。。。


まだ大根を干している段階なのですが、大根が干されている風景というのは、いかにも田舎らしくて風情があっていいものです。


市販のたくあんは、添加物とかわけのわからないものが入っているので、食べないようにしていますが、家で作れば添加物フリーなので、カリカリポリポリいくらでも食べちゃうもんねw


もうひとつ、かな☆が作りたいもの、それは甘納豆です。


やっぱりお茶うけには甘納豆でしょ(笑)


基本的に食いしん坊で好奇心が旺盛なので、何でも自分で作りたがるんですよね、私って。


豆の甘納豆も芋の甘納豆も、多少の手間はかかるものの、家で作れることが判明しました。


豆の形を保ちつつ、蜜を染み込ませるのは難しそうですが、基本的な作り方は、この前作ったゆずピールと同じのようです。


上手にできたら、親戚におすそ分けしようかなと思います。


最近、糖分摂り過ぎてるかも( ̄□ ̄;)

【2009/12/10 02:22】 life | トラックバック(0) | コメント(1) |
『寝心地改善計画』
昨日の夜、私は追い詰められていました。


だって、せっかくいいマットレスを買ったのに、思ったような寝心地が得られない。


あれから、メディカルパッドを敷いて寝てみても、しっくりこない。


買い替えるのは、もう不可能だし、この状態が続けば、不眠・健康問題にも発展しかねません。


じゃあ、これからどうやって寝ればいいの?そのことを考えては悶々とするばかりなのでした。


いろんな寝姿勢も試してみました。


大の字、そしてエビのように丸くなって横向き・・・どれが一番腰へ負担が少ないのか。


しかし、ずっと横向きで寝ていると疲れて、結局は仰向けに戻ってしまいます。


そんなことを考えているうちに、ある思いつきをしたのです。


問題なのは、マットレスではなく、枕ではないかと!


腰痛の犯人は、枕だったのです。


目の前がパァッと開けたようでした。


実際、枕なしで寝てみたら、それまで感じていた腰のコリがス~ッとひいていくのがわかりました。


今、使っている枕は、低反発の枕です。高さは9センチ近く。


これでは、首のカーブから考えて、明らかに高すぎます。


それが首に不自然な姿勢を強いり、凝りを誘発します。


そして、枕の高さが高くなればなるほど腰の沈み込みが大きくなり、腰痛を招くというわけです。


今まで、マットレスのことばかり考えていて、枕に原因があるとは、つゆとも思いませんでした。


この前は、シモンズの信用を傷つけてしまいました。本当にお恥ずかしい限りです。


枕が悪いと分かったので、さっそく買い替えないといけません。


寝具に関しては、実際に寝てみないとなんともいえませんが、私の場合、高さが3~4センチの低くて、柔らかすぎず固すぎない枕が合っていると思います。


以前、通販生活で、メディカル枕を買ったら、肩や首が凝って(しかも尋常な凝りじゃないのです)1週間で音を上げました。


あれほど絶賛されている枕であっても、合わないこともあるんですね。


有名だからとか、高いからとか、そういうことではなくて、大切なのは、自分の体にフィットする枕なのです。


気分一新したいので、ベッドパッドもシーツも、このさい買い替えようと思います。もうくたびれてきているので、ちょうどいい機会です。
【2009/12/08 17:55】 life | トラックバック(0) | コメント(0) |
『ゆずピール』


おばあちゃんの家から、ゆずをいっぱい貰ってきました。


その数、50個近く!


無農薬なので皮まで安心して食べられます。


ゆずマーマレードを作ったけど、まだ余っていて、ゆずピールを作ってみることにしました。

Cpicon オレンジピール by pumpkin1980


ごくごく気軽に作ろうと思い立ったわけですが、こんなに手間がかかるとは思いませんでした。


作り終えるまで、5~6時間はかかったと思います。


ひとつひとつの作業に時間がかかるのです。


まず、皮と果汁と種を分けます。


ゆずは種が多いから大変。しかもヌメヌメしてるしw


種は、焼酎に漬けておくと、化粧水になるので、捨てずに取っておきます。


皮を水を替えて4回も煮るのが一番面倒だったけど、これを怠ると苦いので、ここで手は抜けません。


でも、面倒、面倒とこぼしながらも、結構楽しい^^


皮に付いた白い部分をこそげ取ったり、、、私って、手を動かす作業が好きなのかも。。。


最後に、シロップで透明感が出るまで、弱火でコトコト煮込み、乾燥させれば出来上がり。


少しだけ味見してみました。


柑橘系のさわやかな風味とゆず特有の苦味がちょっとあり、それが砂糖の甘さと相俟っておいしい!


なんというか、口の中に爽やかな風が吹き抜けるような、そんな味です。


これから作るシュトーレンのラム酒漬けフルーツの中に、このゆずピールも入れたいと思います。


今年は、シュトーレンは家で食べる分、お世話になった人に配る分で5~6本焼く予定なので、今から仕込みしなくっちゃ。


シュトーレンを焼くことによって、クリスマス気分がだんだん盛り上がってくるのです。


大掃除も少しずつ始めないといけないし、年末はやることがいっぱいです(ノ∇`;)
【2009/12/07 23:48】 life | トラックバック(0) | コメント(0) |
『寝心地』


先週、シモンズのマットレスが届いて、四晩寝ました。


結論から申し上げますと、、、寝起きにちょっと違和感を感じるんですよね。


日によって程度に差はありますが、背中から腰にかけて、凝ったような感じがします。


寝る前に、ベッドで寝転んで読書しているときや、朝方にトイレに起きるときは、別に何ともないんですけどね(^-^;


世界のシモンズといえども、完璧ではないようです。


たった数分、試しにゴロンと寝るのと、一晩、7~8時間寝るのはワケが違うのかもしれません。


ただ、寝返りしても、揺れがないのは素晴らしい。前はミシミシ軋むような音がしていたので、この点においては評価できます。


メディカルパッドはもう要らないかもしれないなと思って、外して寝ていたけど、その凄さを改めてその凄さを実感しました。


今まで、眠れていたのも、メディカルパッドが体圧を分散してくれていたからなんですね。


さっき、またメディカルパッドを敷いて寝てみたところ、やっぱり安定感が違います。


こっちのほうが、やっぱり支えられているっていう感じがするのです。


マットレスを買い換えても、買い換えなくても、いずれにせよ、メディカルパッドは必要だったようです。


あの井筒和幸も愛用者の一人で、腰が楽だとおっしゃっています。


もう一生手放せません、メディカルパッド!
【2009/12/06 15:02】 life | トラックバック(0) | コメント(0) |
『もうすぐクリスマス』
1ヶ月ぶりにイーアスつくばに行って参りました。


つくばの街路樹は赤く色づいていて、すごくキレイでした。1週間前は、まだ黄色だったのに、早いものです。


天気は、快晴で筑波山もクッキリ見ることができます。感動的ですよ^^


イーアスでは、100本のクリスマスツリーの準備が進められています。今日から師走ですものね~。


まだ飾りつけはされていなかったので、全貌はわかりませんが、楽しみですね。行けたら見に行こうと思います。


さて、今日はいつもとは作戦を変更。


メモを片手に買い物するのは変わりありませんが、まず最初に食料品を調達することにしました。


カスミで先着100人にたち吉のお皿をくれるというので、一目散にカスミへ。


今日も新鮮なお魚が安く手に入ったので、満足。


レジには長い列ができていたので、もう先着分はなくなってしまったんじゃないか・・・と諦めていたら、無事お皿をゲットできました^^


招き猫の絵柄のかわいいお皿です。活用させていただきますw


最近、マイバスケットなるものを買って、買い物のとき持参しているんですが、あれ便利ですね~。


レジで買ったものはマイバスケットに入れてもらえるので、袋に移し替える手間が省けるんです。


人間、一度便利さを体験しちゃうとダメですね、もう自分で袋詰めするのが面倒になってしまいました。


他のスーパーでも使えるので、1つあると便利ですよ。(予備にもう一つ持ってますが)


1回食料品を車へ置いて、さんふれに行き、さつまいもやれんこんを調達。


それから本題に入りました。


今日来たのは、クリスマスプレゼントを買うのが目的。


自分の欲は抑えて、プレゼントだけ買うつもりでしたが、そうもいかなかったようです(苦笑)


先日、冬物のセーターを随分処分したので、また新しいのを買っちゃいました。エヘヘ@´∀`@


今日は、いつも入らないお店を開拓したら、掘り出し物を見つけたのです。


そういえば、今日応対してくれた店員さんは、みんな笑顔がすてきな方ばかりで、気持ちよく買い物できました。



DHC直営店では、デンタルブラシを買いにきたつもりが余計なものを買ってしまいました。


でも、この発芽玄米バーおいしいんです。ほら、あの、北海道のとうきびチョコみたいな感じ。


玄米のパフがホワイトチョコでコーティングされていて、棒状になっているので、時間がないときに食べたりするのにいいかも。


もう一箱買ってくればよかった( ´_`)


こんにゃくチップスのチョコ味もおいしかったんだけど、量が少ないっ。


たしか5~6枚しか入っていなかったです。コストパフォーマンスが低いですね。


これで満腹感を感じるかどうかは、微妙かな。。。


最後にACADEMIAへ。


やっとあの広さにも慣れてきました。


今日は、ゆっくり見ている余裕はなく、目的の本だけ買っておしまい。

IMG_4073.jpg

富士日記の上巻と東海林先生の本です。


富士日記は、分厚いけど、すぐに読んでしまいそう。


おもしろかったら、中下巻も読むつもりです。


帰り、来た道を通って帰ったら、来春ニトリがオープンするとかで、工事していました。


今まで牛久のニトリに行っていたので、研究学園地区はますます便利になりそうです。


帰って、行き着く暇もなく、急いで昼食を食べ、お皿を箱に詰め込む作業をしました。


明日、食器棚とマットレスが来るのです!


食器棚もマットレスも、長いこと使っていたので、なんだか名残惜しいです。


もう家の一部になっていましたからね。


今のマットレスに寝るのも今日が最後。


今まで20年間も支えてくれて、本当にありがとうと声をかけてあげようと思います。

【2009/12/01 19:01】 life | トラックバック(0) | コメント(1) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。