『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『駅弁』
もう1週間以上前のことですが、イオンで駅弁大会を開催していて、峠の釜飯がど~しても食べたかったかな☆は、わざわざ行って買ってきたのでした。

IMG_4414.jpg

IMG_4420.jpg

峠の釜飯・・・最後に食べたのは、もう10年以上前。長野に行ったときに、おぎのやで食べて以来です。


益子焼の陶器の器がどっしりとしていて懐かしいです。。。


開店直後に行ったので、まだホカホカ温かいです。


ふたを開けるとたくさんの具が顔を覗かせて、思わずうわ~と感動♡o(〃'▽'〃)o♡


これこれ、これが食べたかったのよ^^


ふたの上にかぶせてあった紙によれば、具は、鶏肉・たけのこ・ごぼう・椎茸・栗・杏・うずら卵・しょうが酢漬け・グリンピースの9種類です。


まずは、ごはんだけで食べてみます。


だしがきいていて、しょうゆの味の染み込んだごはんがおいしい!(^¬^)


つぎにごはんと具を一緒に食べます。


私は、こういうとき、好きな具は最後にとっておくほうで、うずら卵・栗はふたの上に移動させて温存しておきます。


前は椎茸の煮たのは、苦手で除外して食べていたのですが、今では苦もなく食べられるようになりました。丸のままでも平気。


大人になったってことかな( ̄ー ̄)ゞ


ごはんも具も全部平らげたあとに、お新香を頂きます。


食べ終えたあとの釜の使い道ですが、米1合分のごはんが炊けるそうですよ。


レンジで加熱しても大丈夫なようなので、冷めてしまったときは、レンジでチンして食べればアツアツの釜飯が味わえます。

峠の釜飯だけ買って帰るはずが、いろいろ目移りしてしまい、夜用にもうひとつお弁当を買ってしまいました。


徳島の阿波尾鶏とりめしです。

IMG_4413.jpg

ふっくら炊かれたごはんの上に二色そぼろと大きめの鶏肉がド~ンとのっていて食欲がそそられます。

IMG_4416.jpg

これもまずはごはんだけ頂きます。


鶏の旨みがよく出ていておいしいヽ(*^。^*)ノ


これだけでもいけるのですが、そぼろ、鶏肉と一緒に食べるとさらにおいしいです。


鶏肉は、引き締まっていて、かなり噛みごたえがあります。


それが3つものっているものですから、かなりのボリューム。


全部食べ終えたときには、満腹でしたε= o(´~`;)o


IMG_4438.jpg

おまけ。


駅弁大会の脇で、全国の銘菓も売られていて、つい買ってしまいました。


郡山のままどおる。


ほっこりした優しい味が懐かし~(o´ω`o)
スポンサーサイト
【2010/03/31 17:20】 life | トラックバック(0) | コメント(0) |
『オムそば』


最近、ブログの更新が週1になっていますが、それは寒いせいかもしれません。


一時暖かくなったのに、また真冬に逆戻り{{ (>_<) }}


寒いとどうしても動作が鈍くなるのです。


パソコンに向かわねば・・・と思っても、体がこたつへと向かってしまう有様(笑)


暖かくなってくれば、徐々に更新のペースも上がってくると思うので、暖かい目で見守ってやってください<(._ .*)>


今日は、以前から作ってみたいと思っていたオムそばを作りました。


先日、親戚から生みたての卵を50コくらい貰いまして、どうにかして卵を消費しなければいけないという切羽詰まった状況になり、作ることになりました。


焼きそばを薄焼きたまごで包み、ソースとマヨネーズをかけてお好み焼き風に仕上げた一品です。


この薄焼き卵を焼くという作業が面倒に思えて、今まで先延ばしにしてたのですが、考えてみれば、焼きそばを焼く前にフライパンで卵を焼けばいいわけだし、思ったほど面倒ではなかったです。


卵でくるむことでボリュームがアップし、食べ応えがありますね^^


たまにはこういうB級グルメみたいな味の濃いものもいいものです。

【2010/03/28 19:12】 life | トラックバック(0) | コメント(0) |
『道明寺粉でおはぎ』

お彼岸なのでおはぎを作りました。


おはぎなど、作るつもりはなかったのだけれど、母が「おはぎ食べたいわ~」とボソッと言ったのが事の発端でした。


聞き流しておけばいいものを、妙に耳に残ってしまって、体が勝手に動いてました(笑)


他のことに関しては行動がのろいくせに、食べ物のこととなると早いです。


パッと決めてサッと動きます。


あまりもち米がなかったので、代わりに道明寺粉で作ってみました。


道明寺粉も水に浸したもち米を細かく砕いたものなので、意味は同じかなと思ったのです。


作り方は、桜餅を作るのと同じ要領なので簡単。


道明寺粉をぬるま湯に浸して、ラップをしてレンジで6分ほどチンするだけ。


これを10分ほど蒸らして丸め、あんこで包みます。

IMG_4405.jpg

粒あんは、前に冷凍しておいたものを使用。

IMG_4402.jpg

ごまときなこも作りました。


個人的にはごまが一番おいしい(^¬^)


ちょっと柔らかめだったけど、ねっとりした食感が私好みかも。


1日置いても硬くなりませんでした。


もち米だと水に浸して、炊いて・・・と時間がかかるので、こちらのほうが気軽に作れます^^


おはぎを作ったついでに、ぬれ小豆も作りました。


大納言小豆をコトコト煮ます。


あずきの粒が割れてはいけないので、煮るというより炊くという感じです。


小豆が踊らない程度の火力を保ちます。


あまり火を通しすぎてしまうと潰れてしまうし、だからといって硬すぎてもダメだし・・・火を止めるタイミングの見極めが難しいですね。


煮上がった小豆は、砂糖と水を沸騰させたものに一晩浸しておきます。


こうしておくと、小豆が蜜を吸ってどんどん甘くなるのです。

IMG_4409.jpg

ツヤツヤに炊けました^^


大納言小豆300グラムでドンブリ1杯分できました。


一粒口に運ぶと・・・ちゃんとぬれ小豆になってる!!


おいしくて、どんどん手が出ます。


甘納豆とか豆類って、一度食べだすと止まらないw


でも、このぬれ小豆を使ってかのこを作るので、全部食べるわけにはいきません。


余ったら冷凍保存が可能です。
【2010/03/20 16:31】 life | トラックバック(0) | コメント(1) |
『大根サラダ』


冷蔵庫に大根が3本。。。


煮物は飽きてきたし、大根おろしは辛くて苦手だし(>_<)


そこで思いついたのが大根サラダ!


大根を細切りにして、ドレッシングをかけただけ。


切るだけだから、料理と呼ぶにはおこがましいかな(笑)


その代わり、ドレッシングも手作りしました。


醤油・酢・サラダ油・砂糖・すりごまで和風ごまドレッシングです。


シャキシャキとした大根の食感がいいです(´_`*)


生でも千切りだと辛くないんですね。


いくらでも食べられます!


よく考えてみれば、火食は体に負担をかけるわけで、生で食べたほうが体にはいいんですよね。


大根の消化酵素もたっぷり。胃にやさしいサラダです。

IMG_4395.jpg

生といえば、たまごを頂いたんです。


キチンキトサンをえさにしていたので、殻の硬いたまごです。


こんないいたまご、大好きなたまごかけごはんにしないわけにはいきませんw


ふつうのたまごより黄身が濃いです!


ふつうのは黄色だとすると、このたまごは、やや赤みがかった黄色です。


興奮する気持ちを抑えきれず、ガガガと一気にかきこみました。

【2010/03/18 18:26】 life | トラックバック(0) | コメント(1) |
『長かった歯医者通い』
大分、間が開いてしまいましたが、まだ歯医者には週1回通っています。


でも、残すところあと1回になりました(多分)。


この前は、不具合ではないけれど、ずっと気になっていたところを治してもらいました。


先生も、すごく気になっていたらしい。。。


手間がかかりそうだったから今まで放置していたけど、30分ほどで完成。


「これは結構よくできたぞ」と先生も得意満面@´∀`@


私も鏡を見て、思わずニンマリ( ̄▽+ ̄*)


1500円で治療できるなら、なんでもっと早くやらなかったんだろう。


安すぎて申し訳ないくらい。こんなにきれいに仕上げてくださってありがとうと言いたいです。


そうそう、この間、奥歯の隙間に詰めてもらったおかげで、ほうれん草のおひたしを食べても挟まらなくなりました!


以前は、歯ブラシで掻き出していたのを思えば、歯磨きが格段に楽になりました。


自分では、奥歯にモノが挟まるのは仕方がないことだと思い込んでいたのですが、診る人が診ればわかるのですね。


歯科衛生士さんに、歯がきれいに磨けてますねと褒められました v(。・ω・。)ィェィ♪


これで有頂天になると、ろくなことがないと思うので、気を引き締めて、日々歯磨きに励みたいと思います。


年末に詰め物が取れて以来だから、約2ヶ月半も通っていたんですね。


これで歯医者通いから解放されるという喜びと、少し寂しいような気もします。


初めは怯えきっていましたが、いつしか恐怖感も消え、通うのが楽しみになっていたのかもしれません。


これも優しい先生やスタッフの皆さんのおかげです。


何より、自分の歯に感謝するいい機会になりました。


硬いものでもバリバリ噛み砕く大仕事をしてくれているのに、知らん振りじゃいけませんよね。


歯に限らず、日頃から体のメンテナンスをすることは大事だなと思います。


日頃からメンテナンスをしておけば、大事に至らずにすむし、些細な変化にも気づくことができます。


体は決して嘘はつかないものです。


ちょっと忙しかったりして、ほったらかしにしておくと、覿面に調子が悪くなるのだから不思議です。


それでまた、健康に感謝して、体の声に耳を傾けるようにすると調子がよくなってきます。


体は、手をかけてやればかけただけ応えてくれる。私の実感するところです。
【2010/03/11 19:03】 life | トラックバック(0) | コメント(1) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。