『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『メロンパン&たけのこ』
朝早く、電話のベルで起こされ、それから眠れないでいたところ、突然メロンパンがたべたくなり、ムクッと起き出しました。


パンは、取り掛かってから食べるまでに時間がかかります。菓子パンの場合、最低3時間は見ないといけません。


お昼に間に合わせるために、すぐホームベーカリーをセットしました。


メロンパンのクッキー生地は、生地ができる30分くらい前から作りはじめればいいと思って、のんびりしていたのですが、考えが甘かった(-_-;)


慣れない作業に悪戦苦闘し、時間を大幅にオーバーしてしまいました。


クッキー生地は、寝かせる必要があるので、もうひとつの豆パンから成型。


そのあと、半ばヤケクソになってメロンパンにクッキー生地を被せます。


急いで二次発酵して焼成。


なんとかお昼に間に合いました。



メロンパンだけは、その日のうちに食べないと、カリカリ感がなくなってしまうので、間に合ってよかった(*´∀`*)

IMG_4600.jpg

豆パンは、本当は豆が生地の中に満遍なく配置されるはずだったんだけど、、、包み方が悪かったようで、あんこの少ないあんぱんみたいになってしまいました(´・ェ・`)


最近、国産の小麦の値段が上がっていまして、やむなく外国産をいろいろ試しています。


丸信製粉のモナミ、ベル・ムーラン、江別製粉のスーパー・ノヴァを使ってみました。


モナミははっきり言っておいしくない。安いから致し方ないんだけど、食感が他の2種に比べて明らかにボソボソしているし、味があまりないような気がします。


ベル・ムーラン、スーパーノヴァは、釜伸びがよく、非常にキメが細かいパンに仕上がるので合格点です。


カナダ産1CWは優秀だと聞いたことがありますが、それは本当でした。


値段もリーズナブルなので、気軽に使えるところがいいですね。


気に入ったので、今後も使い続けようと思います。



話が変わりますが、今年初めてたけのこを食べました。


ずっとたけのこが食べたいな~と思っていたら、お隣さんから頂いたのです\(@^o^)/


たけのこは、毎年大抵どこかからもらえるものなので、買ったことがありません。


食べ物には恵まれているなぁと思います(笑)


一番好きな食べ方はおかか炒めです。


Cpicon お弁当に筍の甘辛おかか炒め by キョク

IMG_4603.jpg

猫まんまが元々好きということもあるんだけど、たけのこに甘辛のたれと鰹節がからんでおいしいんですよね~。


飽きのこない味なので、常備菜にしたい一品です。


簡単でパパッとできるところも気に入っています。


そのうちおばあちゃんの家からたけのこを貰ってくると思うので、毎日たけのこ三昧になりそうです^^
スポンサーサイト
【2010/04/26 15:50】 life | トラックバック(0) | コメント(0) |
『土砂降りの雨の中』
イーアスつくばへ行ってきました。


雨だから今日じゃなくても・・・とも考えたんだけど、前々から今日行くと決めていたので、初志貫徹?を貫きました。


B型なんですけど、突然予定が狂うのが嫌なんですよね(笑)


つくば市内は、すっかり桜は散り、葉桜になってしまいましたが、ところどころでピンクの八重桜の花が咲いていました。


ソメイヨシノもいいけど、まあるい八重桜の花も可愛らしくて好きです。


3月にイーアスに来たときは、慌しくてゆっくり買い物するどころではなかったので、今日はゆっくり歩き回ることにしました。


なんか、毎回来るたびに撤退したお店が増えているような。。。


アルドゥールというケーキ屋さん、いつか行こうと思っているうちになくなってしまったようです。


ま、コージーコーナーがあるから、やっていけなかったのかもしれないな。


いろいろ物色してはみたけれど、買い物をする店というのはいつもと同じでした。


DHC直営店で、歯ブラシ・スカルプクレンジングシャンプー、母のファンデーションなどを買いました。


最近、母もDHCにハマりはじめた模様。


ご希望のサンプルを差し上げますって言われて、咄嗟にもらいたい商品の名前が出てこなくって、結局いつも使っているプラチナシルバーシリーズにしてしまった。。。


家に帰って、ミネラルマスクにすればよかった!と思い出す。


帰りに美容部員のお姉さんが、入口まできてお見送りしてくれて感動。


大した買い物もしていないのに、恐縮してしまいました。


2階は特に用事がないので通過して、3階のアカデミアで本の品定め。


1ヶ月くらい前に、家から近い本屋さんが急に閉店してしまったので、ちょっと遠いけど、本屋はアカデミアを利用することになりそうです。


不思議なもので、最初来たときは、やけに広い本屋だなと思っていたのですが、何回か通ううちにあの広さが普通だと思うようになりました。


今日買った本3冊。


隈本確「大霊界」
daireikai.jpg


平松洋子「おいしい日常」
oisii-nichijo.jpg


佳川奈未「運にいいことだけをやってみよう!」
goodluck.jpg


3冊中2冊はジャケ買いです。


いま、バタートーストにはまっていて、平松洋子さんの本の表紙と共鳴してしまいました。


なんと巻末に平松さんと東海林さだお先生の対談が!


食欲をそそられる本です。


詳しいことは、またの機会に書こうと思います。

more…
【2010/04/23 02:25】 life | トラックバック(0) | コメント(0) |
『油揚げの煮物』


先週作った、油揚げの煮物が思いのほかおおいしくて、また作ってしまいました。


いなり寿司のお揚げのみと思っていただければわかりやすいと思います。


それと干し椎茸を弱火でひたすらコトコト煮ます。


一口噛むと甘辛い汁がジュワ~と染み出して、これがたまらないんですよね。


椎茸もおいしく煮えてます^^


甘いおかずというのもいいものです。

【2010/04/21 18:24】 life | トラックバック(0) | コメント(0) |
『食材がない』
先週は、冬のように寒くて出歩くのが嫌だったので、買い物に行かないでいたら、冷蔵庫の中がスカスカになってしまいました。


冷蔵庫がパンパンで入らないという状況も困るけれど、閑散としているのも、それはそれで困ります。


でも、食材がないないと騒いでいても、ないなりに何か作れちゃうんですね。


日頃から、乾物やら缶詰やら買い込んでストックしているのが役に立ったりします。


それに、食材がないほうが、あれとこれを組み合わせてこういう料理を作ろうとか、アイデアがどんどん湧いてくるのです。


考えていること自体が楽しい♪


食材がありすぎると、かえって焦点が定まらなくて、何を作っていいのかわからないような気がします。


綱渡りのような生活を結構楽しんでいるのかも^^


幸い玄米だけは潤沢にあるので、今すぐ飢え死にするということはなさそうです。


かな☆は、玄米に猫めし(いわゆる鰹節ごはん)さえあれば満足するので、おかずがなくても、大して困りません。


家族は、それでは物足りないでしょうけど(^^ゞ


日頃、食べるものに事欠かない生活をしていると、毎食食べられることが当たり前になっているところがあるので、たまにはこういう経験もいいんじゃないかと思います。


もう少しの間、買い物に行かないで、食材がない生活を楽しんでみたいような気もします。
【2010/04/18 18:24】 life | トラックバック(0) | コメント(0) |
『お花見』
お弁当を持ってお花見に行ってきました♪


不覚にも寝坊してしまい、時間がなかったので、お弁当は簡単なものしか作れず。。。



食べやすいものということで、サンドイッチ、おかずはしめじのマリネにアスパラのごま和え、ペンネアラビアータ。


いなりずしとかんぴょう巻きは買ってきたものです。


IMG_4515.jpg

今年もつくばの農林団地へ行きました。


たまには違うところへ行ってみようとは思うのですが、結局ここへきてしまいます(´・ω・`)


交差点を左に入ると、満開の桜がお出迎え。


うわぁ~とうっとり見とれてしまいます。


うっすらピンク色で、なんてきれいなんでしょう♡o(〃'▽'〃)o♡


もっと表現のしようがあるんだろうけど、きれいという言葉しか浮かばない。。。


すごく空腹だったので、まずお弁当で腹ごしらえをして、それから通りを1時間ほど散策しました。


う~ん、空気はおいしいし、いい運動になります。


IMG_4528.jpg

圧巻は菜の花と桜の競演。


むせかえるような菜の花のにおいが鼻をつきます。


体中が幸福感に包まれます。


桜ほど日本人に愛されている花はないような気がします。


それは、桜が見るものにパワーを与えてくれるからなのかもしれないな。

IMG_4556.jpg

農林団地は自然がいっぱい。癒されます@´∀`@

IMG_4558.jpg

ユキヤナギの花も咲いていました。


小さくて白い花がかわいらしい(・ー・*)


この場を離れるのが名残惜しかったのですが「また来年も来るからね、桜さんありがとう」と声をかけて農林団地を後にしました。


【2010/04/11 19:18】 life | トラックバック(0) | コメント(0) |
『懐かしの味ナポリタン』

ふとナポリタンが食べたくなりました。


かな☆の作るナポリタンといえば、味付けはケチャップと塩こしょうのみ。


いつも何かが足りないと感じていました。


どうせなら本格的なものを作りたいとクックパッドで検索して作ってみたのが、下のレシピ。


Cpicon 懐かしい★喫茶店の本格ナポリタン by Harumie


その通りに調理するだけで、味に深みのあるナポリタンができました。
IMG_4485.jpg

野菜をバターで炒め、最後に入れる牛乳がポイントのようです。


家族の分を取り分けたら、自分の分が少なくなってしまった(ノω・、)


ところで、最近ピザトーストにはまっています。


ピザって、冷蔵庫にピザソースがないときに限って食べたくなるものです。


だからって、そのためにわざわざ買いに行くのも億劫だし・・・


と思っていたら、冷蔵庫にある材料で作れちゃうんですね!


Cpicon 混ぜるだけ即席ピザソース♪ by れっさーぱんだ


量は適当にして混ぜてみたけど、舐めてみると確かに味はピザソースでした。


大量にのせたチーズが溶けて糸をひくのがたまらないですね。


しばらくは、かな☆のピザ熱は冷めないでしょう(笑)


IMG_4506.jpg

春爛漫、桜が満開です。


今年は開花が遅く、4月2日ころ咲き始めましたが、あれよあれよという間に満開になりました。


写真は家の裏山の写真です。


お花見にはまだ行っていません。


行こうとすると天気が悪かったり、寒かったりしてなかなか・・・


うかうかしていると、散ってしまうかもしれないので、今週中には見に行こうと思っています。
【2010/04/08 19:34】 life | トラックバック(0) | コメント(0) |
『焼うどん』


4玉80円の特売のうどんで、焼うどんを作りました。


具は、冷蔵庫にあった野菜(キャベツ・にんじん・ねぎ・白菜)をたっぷり入れました。


前作ったときは、味付けにオイスターソースを使ったと思うんだけど、あいにく切らしていたので、今日は自分で適当に調味料を調合してみることに。。。


和風っぽい味にしたかったので、しょうゆ・和風だしのもと・塩・そして最後にマヨネーズを入れてひと混ぜ。


最後にかつお節と青海苔をトッピングして出来上がりです。


思いつきで入れてみたマヨネーズがいい仕事をしてくれまして、全体的にまろやかな味になりました。


自分の勘だけが頼りの実験みたいな料理だったけど、思いつきが功を奏したようです(^u^)


kuiiji-jou.jpg

安野モヨコさんの「くいいじ」が届きました♪


上下巻まとめて注文したんだけど、期待を上回る本でした。


とにかく装丁がステキ・*:・(人´∀`)


昭和の香り漂うレトロな装丁で、しかもご丁寧にケース入り。


丁重に扱わないといけないという気がしてきます。


安野モヨコさんといえば、私の中ではオチビサンのイメージが強いのですが、違った一面が見られたような気がします。


意外とまともな食生活を送られているようですね。


無農薬やオーガニックの食材を使い、調味料にもこだわっている。家に砂糖を置いていない。


だけどもハンバーガーもケーキも食べるというストイック過ぎないところが好感が持てます。


グルメとは違うんですよね。


かな☆と同じで食いしん坊、食い意地が張っているのです。


とにかく、食べることへの並々ならぬ意欲をひしひしと感じます。


くいいじを読んでいると、私の食欲もますます増進しそうです(*・m・*)

【2010/04/03 00:05】 life | トラックバック(0) | コメント(0) |
『大麦工房』
IMG_4432.jpg


足利の大麦工房のお菓子詰め合わせをいただきました。


ここのダクワーズを一度食べてみたいと思っていたのです。


ダグワーズのほかにも、ラスクやクッキー、大麦チョコレートと盛りだくさんの内容。

IMG_4435.jpg

まだもったいなくて、ダクワーズしか食べていないのですが、大麦のプチプチとした食感がいいですね。


外側がカリッとして中がフワッとして、クリームもすごくおいしい!


甘さは控えめかな。


からだにもよさそうなところもgoodです(*´∀`*)


日持ちするようなので、少しずつ大事に食べます^^
【2010/04/02 00:12】 life | トラックバック(0) | コメント(0) |
『カステ~ラ』
一時に比べれば大分減ってきたものの、まだ冷蔵庫にたまごがあります。


たまごを大量消費したい、、、そこで思い出したのはカステラです!


カステラならおいしくて1回に6個も消費できる♪

IMG_4448.jpg

張り切って作ったのですが、温度設定を誤って焼きすぎたことで、焼き縮みが激しく失敗llllll(-_-;)llllll


味はおいしいのが、見た目がいまいち。


冷めると多少はしぼむのは致し方ないとしても、表面がしわしわ(ノω・、)


ま、しょうがないか・・・と2、3日が過ぎたのですが、数日前のカステラでの失敗が忘れられないのです。


悔しさがフツフツとわいてきて、この悔しさを晴らすにはリベンジするしかないと思いました。


泡立ては十分行ったはずなので、問題は焼き時間だけ。


今回は180度で10分、160度で45分焼きました。


側面が少しカリカリ気味だけど、焼き縮みはそれほどでもなく、合格点。

IMG_4453.jpg

ふわふわ~@´∀`@


東海林さだお先生の丸かじりシリーズによれば、カステラの標準サイズというのは、幅10センチ・厚さ2.5センチ・高さ5センチだそうです(文明堂の切ってあるカステラによる)


これ以上薄くても厚くてもだめなんだとか。


かな☆なんか欲張りだから、厚ければ分厚いほどいいと思うのですが・・・


ちなみに、自分で切ったものを計測したところ、幅8センチ・厚さ3センチ・高さ5センチでした。厚さ2.5センチだと薄っぺらいかも。


カステラは、大掃除をしたあとに食べるものとして最適なんだとかw


確かに、疲れたあとというのは、甘い物が欲しくなりますよね。


カステラは、黄色いスポンジ部分もさることながら、表面と底面の茶色い部分がおいしい!


カステラの底にについている紙にこびりついているのをこそげとって食べたものです。


お行儀悪いけどやめられないw

IMG_4426.jpg

ところで、最近、新しい包丁を買いました。


包丁の切れ味にずっと不満を抱いていて、いつも替えよう替えようと思っていたんだけど、愛着もあって踏ん切りがつかず、先延ばしになっていました。


最初は、通販生活で正広の包丁を買うつもりでいたけど、本当にこれでいいのか不安になってきて、たまたまアマゾンで見つけた貝印の関孫六シリーズの包丁にしました。


正広の半値以下で買えて、しかも切れ味鋭く、今まで切りづらかったものもスパッと切れるので満足しています。


関孫六という名前からして切れそうですが(笑)


新しい包丁が来て以来、やたらと何かを切りたくなってしまいます(もちろん食材に限る)


料理が楽しくて仕方ないんですよね。


いい道具を使っていると料理のレベルを引き上げてくれるのかもしれません。


持ち手と刃がステンレス一体構造になっているところもすごく気に入っています。


サッと洗えて清潔感があります。


もちろん、今までの包丁も捨てたわけではなくて、まだ母が使っています。

IMG_4467.jpg

このブログの検索で多いのが、はるかのマーマレードです。


はるかがメジャーになってきて、作り方を知りたい方が増えているのかもしれないので、自分の備忘録も兼ねてレシピを書いておきたいと思います。


先日も作ったのですが、柑橘系のマーマレードの中では、はるかが一番おいしいような気がします。


とても爽やかな風味でこんがり焼いたトーストによく合います。


もうそろそろはるかのシーズンも終わりで、もう作れなくなってしまうのが残念。。。


はるかマーマレード
★作りやすい分量★

はるかの皮 中5個分
はるかの袋・種はとっておく
グラニュー糖 160g(皮の半量)
水 250cc(目安は皮がひたひたになるくらい)

1.鍋にお湯をたっぷり沸かし、はるかの皮をゆでこぼしする。沸騰してから10分。これを2回繰り返す。

2.はるかの皮を細く切る。

3.鍋に2と水を入れ、10分ほど煮る。このとき、とろみづけにはるかの袋・種をお茶パックに入れて一緒に煮る。

4.グラニュー糖も加えて弱火でコトコト煮る。とろみが足りなければレモン汁を入れて様子を見る。水分が少なくなってとろりとしてくれば出来上がり。冷ましてからビンに入れ、冷蔵庫で保存する。

【2010/04/01 00:13】 life | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。