『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『栗剥きの強力な助っ人』
この前、栗くり坊主Ⅱを注文したと書きましたが、その翌日には手元に届きました。


多分、届くのは、その次の日だろうと呑気に構えていたので、身辺が急に慌しくなりました。


何をさておき、早速栗の皮を剥かなくては!という衝動に駆られます。


栗くり坊主Ⅱの刃は、カミソリのように鋭いので、手を切ったら大変です。


念のため、栗を持つ左の手には、ゴム手袋をはめて作業しました。


軍手だと滑ってしまうけど、ゴム手袋だと、滑らないので便利ですよ^^


きつく締まったびんの蓋を開けるときも、ゴム手袋を装着すると開けやすいです。




やり方は、ギザギザした刃で、鬼皮をグッとつかんで、もう一方の刃を動かして剥きます。


まずは、栗の渋皮煮を作りたかったので、鬼皮だけ剥いたのですが、最初のころは、力加減を誤って、渋皮にキズをつけたりしてしまいました。


だんだん、このくらいの力で、このくらいの深さに刃を入れると鬼皮だけ剥けるという感覚がわかってきて、キレイに剥けるようになりました。


鬼皮の場合、1、2箇所剥くと、他の部分も一緒にスルスル剥けるので、本当にラクです。


力はほとんど要らず、おもしろいくらいに早く剥けるので、もっと剥きたいと思ってしまいます。


今まで苦労していたのが嘘のよう。。。


かなり警戒してゴム手袋までしてやりましたが、普通に使っている分には、怪我をするということはなさそうです。


ただ、皮のカスを手で取り除いたり、刃を洗ったりするときに、刃先に直接触れないようにご注意ください。


栗ごはん用に、渋皮も剥いてみましたが、栗くり坊主Ⅱだけで完全にキレイに仕上げるのは、結構時間がかかりました。


栗くり坊主Ⅱで鬼皮を剥き、渋皮は栗むき包丁で剥くというように使い分けしたら、スムーズに行きました。
more…
スポンサーサイト
【2010/09/30 19:53】 life | トラックバック(0) | コメント(2) |
『今日のごはん』


先週買ってきたもやしが、日に日にぐったりしてくるのが居たたまれなくなり、とうとうもやし炒めにしてしまいました。


本当は、違う料理に使うつもりだったけど、何だか面倒くさくなって、結局は平凡な料理に。。。


でも、このもやし炒めがおいしかった((●´Д`●))ノ


にらがいっぱいあったので、にらと一緒に炒め、最後に炒り卵と混ぜるのがかな☆流です。


味付けは濃い目だったけど(味見しなかったので)、ごはんに合います。


私って、高級な食材は好きじゃなくて、もやしとか安い食材のほうが口に合うのです。


安上がりでいいわ~。


★今日のごはん★
玄米
秋刀魚の塩焼き
もやしにら炒め
さつまいものサラダ


kurikuribouzu.jpg

そういえば、とうとう栗くり坊主Ⅱを注文してしまいました!


(;゚▽゚)=3ハァハァ


栗ごはんが食べたいけれど、あの硬い皮を剥くと、手が痛くなるので、我慢していたのです。


しかし、我慢も限界に達し、ここ数日、毎日アマゾンのページを開いては、栗くり坊主Ⅱを食い入るように見ていたのでした。


昨日見たときは、配送までに1~3週間とあったので、それまで栗があるかどうかわからないから、一旦は買うのをやめようと思ったんです。


でも、今日見たら、在庫ありになっている!


このチャンスを逃すわけにはいけないと、エイヤッと買ってしまったのです。


今年だけじゃなく、ずっと使えるし^^


栗くり坊主Ⅱは、高級爪切りを作っている諏訪田製作所で出しています。


何でも、りんごの皮を剥くようにサクサク栗の皮を剥くことができるんだとか。


剥いている様子を動画で見たけど、確かにコレは楽そうです。


水で丸洗いすることもできるそうなので、手入れも楽そうです。


もうやる気(剥く気)満々!


早く来ないかな~栗くり坊主Ⅱ



【2010/09/27 20:08】 life | トラックバック(0) | コメント(1) |
『オムライス』
冷蔵庫に、ケチャップライスの残りがあったので、お昼はそれを使ってオムライスを作りました。


ケチャップライスを温めて、オムレツを作ってのせるだけでしたが・・・


う~ん、思ったようにうまくできなかったです。


フライパンに卵を投入してからは、スピード勝負ですね。


あれよあれよという間に、卵が熱で固まってきてしまいます。




ふわとろオムライスが作りたかったんだけど、卵焼きがのったケチャップライスとなりました。


これはこれで、おいしかったけどね(^^ゞ


食パンの残りで、シュガーラスクを作りました。


ホームベーカリーで食パンを焼くと、1斤でちょうど3人分になります。


ところが、最近、かな☆はパンを食べない日が続いたので、どんどん溜まっていったんですね。


カビが生えてしまう前に、どうにかしないといけないということで、そんなときはラスクにしてしまいます。


前は、溶かしバターにパンをくぐらせる方法をとっていたのですが、これだとパンの表面に均等にバターが付きにくく、バターでギトギトのボウルを後片付けするのが面倒でした。


そこで、空焼きしたパンに直接バターを塗ってしまいました。


1つずつバターを塗る作業は、一見手間がかかるように見えますが、くぐらせるよりも断然ラクでした。


塗りやすくするために、バターは常温に戻しておくのがポイントです。


最後にグラニュー糖をまぶして、150度のオーブンで20分やけば、カリカリのラスクができます。

IMG_5313.jpg

バタートーストも好きだけど、それとはまた違ったおいしさです。


チョコ味の食パンで作ったら、もっとおいしいだろうなぁ♡


でも、チョコ味の食パンって余らないのよねぇ( ´_`)
【2010/09/26 17:45】 life | トラックバック(0) | コメント(0) |
『主食は栗?』
食欲の秋、到来♪


さつまいも、秋刀魚、れんこん、栗・・・本当に食べるものがいっぱいです。


数日前、栗をもらってきたので、毎日栗三昧です。


今年は、猛暑のせいで栗の不作のようですね。。。


それでも、大粒で立派な栗です。


ところで、このブログも最近、「活力鍋」「栗」というキーワードの検索が多くなっているようです。


ふつうの鍋で茹でたのと、スーパー活力なべで茹でた栗を食べ比べてみたんだけど、やっぱり活力なべのほうに軍配が上がりました。


ぽくぽく感が違うし、鬼皮に少し切れ目を入れると、コロンとまあるくきれいに剥けます。


半分に切って、スプーンで掻き出して食べてもおいしいんだけど、丸ごと食べたほうが、あぁ栗を食べたという満足感があります。


しばらくスーパー活力なべを使っていなくて、栗は何分茹でるのか忘れてしまいましたが、勘でやったら、高圧9分でちょうどいい感じでした。


皮が堅いので、他の野菜より時間がかかりますね。


私、前にも書いたように、栗が大好きです。


栗を見ると、他のものが目に入らなくなるようです。


もう栗しか見えない状態です。


ごはんを食べてから、栗を食べると、あまり栗が食べられなくなるので、今日は、ごはんを抜いて、栗だけ食べてました。


そこまでしても、栗が食べたいのです。


何個食べたか正の字でカウントしてみたのですが、12粒でした!


ふつうの栗の1.5倍くらいの大きさですから、相当腹に溜まりますね。


食べて数時間経っても、まだ栗が胃の中に残っているような感じがして、欲張って食べ過ぎたことを反省した次第です...... ( 〃..)ノ
【2010/09/24 21:32】 life | トラックバック(0) | コメント(1) |
『買い物三昧の休日』


秋晴れの休日、イーアスつくばに行って参りました。


例によって、また突然行きたくなったんですね。


あ、イーアス行こうって感じで。


気がついたら、ブ~ンと車を走らせていました。


連休中だったので、もうすごい混雑っぷりで、駐車場もほとんど空いてない状態でした。


やっぱり、土日祝日に来るもんじゃないな・・・とちょっと後悔しました(^^ゞ


夕方なら、混雑も多少は緩和されるんでしょうけどね。


IMG_5294.jpg

芋洗い、、、というか、人だらけです。


途中、キハチのソフトクリームでも食べて休憩しようと思ったのですが、椅子もまったく空いてなくて、やむなく諦めました。


あとでわかったのですが、イバライガーが来ていたり、ビタミンウォーターを配ったり、イベントをやっていたので、混んでいたのかもしれません。


そんなに長居するつもりはなかったのですが、カスミで食料品を買ったり、母に頼まれたものを探しに駆け擦り回っていたら、いつの間にか日が暮れていました。。。


IMG_5289.jpg


IMG_5284.jpg


帰ってから、まずは脚をマッサージしました。


のどはカラカラだし、お昼は軽くしか食べなかったので、お腹は空くしで、バタンキューです。


何も作る気力がなかったので、夕食はあるもので済ませました。


IMG_5303.jpg

デザートは、ガッツリとモンブラン。


銀座コージーコーナーで買ってきたものです。


前を通りかかったとき、最後の2個だったので、買い物している間になくなっちゃうかも、、、と思って、その場で買いました。他のモンブランもあいにく売り切れていました。


私の中では、ケーキといえば、モンブランなんですよね。


栗が好きだからモンブランも大好き(o´ω`o)


甘い物に飢えていたので、2つくらい食べられそうかと思ったけど、1つ食べただけでお腹がいっぱいに。


森のモンブランは、ココアのスポンジに栗の小片が混じったクリーム、そしてマロンペースト、渋皮マロンとボリュームたっぷりでした。


IMG_5301.jpg


あと、ジャンボシュークリームも一緒に買いました。


1個100円になってた^^


パッケージがいつもと違うかも。。。


なんといっても、中のクリームがおいしいのよね。


あふれんばかりにクリームが入っていて、子供の頃からずっと好き♡
more…
【2010/09/20 19:04】 life | トラックバック(0) | コメント(3) |
『のり弁作製記』
尊敬する東海林さだお先生の最新刊、「いかめしの丸かじり」を読んでいたら、のり弁当について書いてありました。


最初は、ふ~ん・・・という感じで読んでいたのですが、次第に食べたくなり、居ても立ってもいられなくなってきました。


私の記憶では、今までにのり弁を食べたことはないんですね。


母が作ったお弁当がのり弁だったことは、一度もなかったように思います。


ところで、しょうゆをつけた海苔をごはんで食べるのと、のり弁との違いは、時間の経過なんだそうです。


時間の経過とともに、上からかけたしょうゆが、海苔とごはんに染み出し、お昼に食べるころには、いい感じになっているというわけです。


想像しただけで、おいしそうじゃないですかっ(・q・)


のり弁に必要な材料は、ごはん・海苔・醤油、以上です。


すぐに作製にとりかかりました。


東海林先生によると、昔は、アルマイト製の弁当箱を使っていましたが、そんなものはないので、プラスチックの四角いタッパーを使用。


約4時間後に食べることを想定して、午後4時ちょっと前に作製しました。(お昼は過ぎてしまったので、夕飯用です)


まず、保温しておいたごはんを、しゃもじで平均に敷きつめ、上に焼き海苔(兵庫県産)をのせます。


上から、しょうゆをタラタラとかけます。


そして、またごはん→海苔→しょうゆを繰り返せば、二段重ねののり弁の出来上がり。


あとは、時間の経過を待つばかりです。


ごはんの粗熱をとるために、しばらく蓋を開けたままにしておいたのですが、部屋中にしょうゆと海苔の香りが広がってきて、思わず食べたくなるも、今食べたのでは何もならないので、グッとこらえました。


途中、弁当が鞄の中で揺られて、片側に寄る現象を作り出すために、意図的に弁当箱を振ったりしてみます。


そして、蓋を開けて、おおっ、よさってる・・・と一人ほくそ笑む私( ̄▽+ ̄*)


今も弁当箱は、パソコンの傍らにあり、この続きを書きたいのですが、まだ時間がこないので、食べることができません。


残念ですが、食べた感想は、またの機会に書きますね。




一面真っ黒で、全く華のない弁当ですが、作製した証ということで、一応写真を載せておきます。
【2010/09/18 19:04】 life | トラックバック(0) | コメント(2) |
『ピザパン』
急にパンを焼こうと思い立ちました。


1種類は、じゃがいも丸ごと入れたパンにするとして、あともう1種類は何にしていいか思いつかない。。。


甘いパンは避けたかったので、惣菜パン。


しばらく考えていたら、以前、あるブログに載っていたピザパンがおいしそうだったことを思い出しました。


ピザソースは、簡単にできるし、トッピングになるような野菜もあったので、ピザパンに決定。


作り方までは書いていなかったので、想像で(笑)


ホームベーカリーで一次発酵まで終わった生地をスケッパーで分割して、丸い形にのばします。


ピザソースを塗って、二次発酵させます。


トッピングとチーズをのせて焼くだけです。


IMG_5267.jpg


すごくフカフカ。壊れちゃいそうなくらい。
 

うん、これはピザのミニ版だな。


大きいピザよりも、はじめから分かれていたほうが食べやすいかも。


うちには、ピザが嫌いな人が一人いるんだけど、何も言わないで食べていたので、おいしかったのか?


じゃがいも丸ごとパンもホクホクしておいしかったです。


両方とも食べ応えのあるパンでした。


IMG_5275.jpg

夕飯は、さんまの塩焼きにシチュー。


シチューが出てくると、秋を感じますね。


一年中食べられるものだけど、何故か秋から春くらいまでしか作らないので。
【2010/09/16 20:32】 パン | トラックバック(0) | コメント(1) |
『秋だなぁ。』
おととい、大雨が降って以来、気温が下がり、すっかり秋めいてきました。


ひんやりとした空気が、肌に心地いいですね。


こうなると、俄然温かいものが食べたくなってきます。


秋といえば、秋刀魚です。


秋刀魚大好きなのですが、今年は高いですね~。


8月下旬に出始めたときは、1尾450円もしていました。


とても手が出ません(>_<)


それから、徐々に値段は下がりつつありますが、先週、いつもと違うスーパーに行ったら150円で、まだちょっと高い。


今日、いつものスーパーで北海道産のが3尾238円でした。


やっぱり、お魚はこのスーパーが一番ね☆


IMG_5257.jpg

さっそく、塩焼きにして食べました。


脂がのっていておいしい~(^¬^)


毎日秋刀魚でもいいくらい^^




他に、ペンネのかぼちゃクリーム煮、玄米、のりの佃煮。


質素だけど、私には十分な量でした。





【2010/09/10 20:55】 life | トラックバック(0) | コメント(7) |
『たまには手をかけて』
今週は、暑くて手抜きばかりしていたので、今日は、腕によりをかけて夕飯の準備をしました。


腕によりをかけてなんて、大袈裟なもんじゃないですけどね(^^ゞ


いつもより、ちょっと手をかけたという程度です。


IMG_5254.jpg

まずは、お刺身盛り合わせ。これは、スーパーでパックのお刺身を買ってきて、皿にのせただけ。


たこのお刺身がコリコリして、特においしかったです。


すごくタコの脚が太かったので(直径5センチはあった)、食べ応えがありました。


カツオ、タコ、まぐろ、サーモンをわさび醤油につけて、ごはんの上に盛り付けて海鮮丼風にして食べたりしました。




2品目は、みそピーナッツ。


これは、いしじまのB級の落花生を使っています。


砂糖の甘さと、みそのしょっぱさがよくからまっていて、とまらなくなります。


IMG_5241.jpg

3品目は、ゴーヤチャンプルー。


冷蔵庫に、ゴーヤが山のようにあって、食べるのが追いつかないんですよ。


でも、ゴーヤって、チャンプルーしか食べ方を知らなくて、いつもこの料理になってしまいます(>_<)


豆腐をあらかじめレンジで加熱しておくと、水っぽくなりません。


ウウッ、今日は食べすぎたかも。。。
【2010/09/05 00:17】 life | トラックバック(0) | コメント(6) |
『虫刺され』
あ~、もう痒いっ。ボリボリ・・・


最近、毎日のように虫に刺されて、そこいら中痒いんです。


夜は蚊取り線香をつけて寝ているのに、です。


8月の中ごろくらいまでは、蚊に刺されることも、ほとんどなかったのに、ここにきて、頻繁に刺されるようになって困っています(・_・;)


でも、どうも、刺されているのは、蚊だけではないらしい。


蚊に刺された場合、痒いのは一時的で、ウナコーワ塗っておけば、そのうち治まるのですが、刺されたところがいつまでも痒いのです。


私だけではなく、家族も同様に痒がっているので、家にいる何らかの虫の仕業かもしれません。


とにかく、1箇所治ったと思ったら、また違う箇所を刺されるといった有様で、いたちごっこなんです。


暑いと虫も活発に活動するのでしょうか?


虫に刺されたところが、跡にならないことを祈ります。


ところで、暑いのに、ますます家の中が暑くなるようなことをしてしまいました。


パンを焼いて、てんぷらを揚げました。


えぇ、私は大馬鹿者です。わかっていて、そんなことをするのですから。


でも、体が勝手に動いてしまうので、止められなかったのです。


パンや天ぷらのことを考えただけで、アドレナリンが出て、次の瞬間、体が行動を開始してました。


IMG_5233.jpg

あまり見栄えはよくないのですが、キャラメルチョコチップスティックパンです。


富澤商店で買ったキャラメルチョコチップを生地に入れたのですが、ちょっと甘ったるかったかも。


パンの形も、イメージと全然違うし(-_-x)


ステッキのように、細長いのをイメージしてたんだけど、うまく伸ばせなかったのです。


そこで、パンをネジネジにしたら、ますますおかしな方向に。。。(゜へ゜)


う~む、なかなか上手くいかないものですね。




天ぷらなんて揚げたら、どれほどの暑さになるのだろう?考えただけで恐ろしくなりましたが、夜ともなると、窓から、ひんやりとした風が入ってくるので、それほど暑くはありませんでした。


急に思い立ったので、家にある材料で作りました。


新さつまいも、なす、ピーマン、しいたけ、にんじん、オクラ


にんじんを細めに切って揚げたら、カリカリした食感でおいしかったです。


でもね、私、天ぷらを食べると、悪いジンクスがあるんですよねー。


天ぷらを食べると、二、三日中に必ずお腹を壊すんです。


今日も、食べてから少ししたら、お腹に異変を感じ、トイレに駆け込みました。


幸い、軽いものだったので、すぐに治まりましたが(^^ゞ


必ずしも、天ぷらだけが原因ではなく、ここ数日の食週間が乱れていたのも関係しているのかもしれません。


でも、手帳を見ると、100発100中で天ぷら後はお腹壊しているのです。


これだから、天ぷらは滅多に食べられません(>_<)

【2010/09/03 21:55】 life | トラックバック(0) | コメント(1) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。