『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『春の和菓子』
最近、和菓子作りに凝っています。


和菓子というと、なんか難しそうなイメージがあったんだけど、お手軽に作れるものも結構あるんですよ。


手のかかるものは苦手なので、簡単そうなレシピを見つけては、片っ端から作っています。



かな☆の大好きな桜餅♡


写真は関西風(道明寺)ですが、その前に関東風を作って手痛い失敗をしました。


楽をしようとしたのがかえって仇になるというかな☆にありがちなパターンです(苦笑)

薄いクレープみたいな生地を焼くのですが、生地が柔らかすぎて、もんじゃ焼きみたいにグジャグジャになってしまったのです。


でも、既に桜の葉の塩抜き作業を終えており、後には引けない状況だったので、道明寺作りにとりかかたったわけです。


道明寺は腰抜けするほどあっけなくできました^^;


かな☆は関西風桜餅のほうが好きだし、どうして初めから道明寺を作らなかったかなぁ?と後悔しました。


桜餅の甘みと桜の葉の適度な塩気が合わさって、本当においしかったです。


もう桜餅は買わなくていいやw


ちなみに、翌日までは柔らかく、おいしくいただけますよ^^

IMG_3410.jpg


続いて、富澤商店の極上桜あんを使って桜ようかんを作りました。


こちらも作り方は簡単。


粉寒天と水を煮溶かして、桜あんと砂糖を加えたら、型に入れて冷やすだけです。


色も春を感じさせる鮮やかなピンク色だし、お上品な味でした。


桜あんを小倉あんに変えれば、ふつうの羊羹になるし、いろいろアレンジができそうです。


スポンサーサイト
【2009/02/05 00:08】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<怠惰な生活 | ホーム | もちつき>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://kana8080.blog19.fc2.com/tb.php/1082-8899054f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。