『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『遅くなりましたが、』
皆様に報告があります。


今まで言おうかどうか迷っていて遅くなってしまったのですが、1ヶ月ほど前に車を運転していて事故を起こしてしまいました。


交差点を右折しようとして直進してきた車と衝突してしまいました。


ぶつかった衝撃で反対車線の方まで飛ばされ、ブレーキを踏んで止まりました。


車は大破してしまったのですが、幸い体のほうはかすり傷ひとつなく無事でした。


警察の方には、あれだけ車が大破したのにケガをしないのは本当に奇跡だと言われました。


今まで、事故に遭った人の話を聞いても、自分に限って事故なんてあるはずがないという変な過信があったので、世の中をなめていたのかもしれません。


事故の前は、まわりの人につらく当たったり態度が悪かったですから、神様があなたは何か思い違いをしていますよと気づかせてくれたのかもしれません。


ケガはしませんでしたが、もし、後続の対向車が来ていたら、曲がった先の道路に車や歩行者がいたら、、、もっと大きな事故になってかな☆は死んでいたでしょう。


そう考えるとかな☆は本当に運がよかった。。。


あと、今回、シートベルトの大切さを身を持って知りました。


今でもぶつかった瞬間のことが時々フラッシュバックしてくるのですが、シートベルトをしていなかったら、体ごと外に放り投げられてもおかしくありませんでした。


停車している車に後ろから追突したって相当な衝撃が体に加わるわけですから、動いている車同士がぶつかった場合、衝撃はもっと大きくなります。


運転席、助手席のシートベルトは常識かと思いますが、後部座席に乗った場合も絶対シートベルトはしてください。体を守ってくれます。


こんな形で愛車とお別れすることになって、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいで、今でも愛車のことを思い出す度に涙が出るのですが、身代わりになってかな☆を守ってくれたのだと思います。


今まで本当にお疲れさまでした。いろんなところに連れていってくれてありがとう m(^_^)m


今まで、今日は何もいいことがなかったな・・・なんて不満に思っていたけど、家を出て、夕方また無事に家に帰ってこられることがどれだけ幸せなことなのか、今ならよくわかります。


電車に乗っていても、バスに乗っていても、無事に家路に着けるのは、数々の危険を避けられたからこそなんですよね。


事故から1ヶ月経った今でも、毎日の無事に感謝して思わず手を合わせてしまいます。


あれほどの生死の境目みたいなものを体験してしまうと、自分の中のこだわっていたこととか、どうでもよくなってきてしまうから不思議です。


事故によって、家族の有難みがよくわかりました。


事故はかな☆の判断ミスなので、責められてしかるべきなのに、責めるどころか、車は後で買えるからいいじゃない、体が無事で本当によかった・・・とかばってくれました。


本当に生きててよかった・・・心からそう思います。


ずっと事故のことで、あのときこうしていれば、、、とか自分を責めたり、ちょっとした物音に敏感に反応したりして精神的にも不安定な日々が続きましたが、今日、あのときのことを正直に書いたことで、自分の中で区切りがついたような気がします。


長くなりましたが、最後まで読んでくださってありがとうございます。
スポンサーサイト
【2009/03/20 00:47】 life | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<事故後のこと | ホーム | キューバに快勝!>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://kana8080.blog19.fc2.com/tb.php/1096-d221e209
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。