『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『ありがとうの功徳力』
thank you

佳川奈未さんの新刊、「奇跡を呼び込む!ありがとうの功徳力」を読みました。


「ありがとう」をテーマにした本については、今までに何冊か読んできましたが、この本では新たな発見がありました。


かな☆が常日頃から抱いていた疑問に的確に答えてくれているし、具体的に著者がありがとうをどのように唱えているか書いてあり、実践的で非常に参考になりました。


例えば、何かを上手くいかせたいとか、そういう動機でありがとうを唱えるのはいやらしいんじゃないかと思うことがあります。


でも、ありがとうと言えること、それ自体が素晴らしいことなんですね!


心はあとからついてくるので、難しく考えずにまずは実践です。


また、誰かに対してありがとうを言っても、相手が無反応だったりすることもあって、がっかりすることもあります。


そういうときでも、徹底してありがとうを言い続けることが大事。


相手がいい反応をしなかったからといって、それについて苦しむ必要はないんだそうです。


物事が動くには、ある程度エネルギーが蓄積されることが必要なこともあるし、人の為じゃなくて、自分が心地よい気分になるために唱えているのだから、宇宙のやり方を信じてやり続ければいいんですね。


感謝のエネルギーを放ったら、感謝したくなるようなことがやってくる。それが宇宙の法則です。


あと、奈未さんの息子さんのお話も感動的でした。


息子さんは、脳に軽い障害があって、たびたび発作を起こしていたようなのですが、ありがとうを唱えるようになってからは、発作が起こらなくなったそうです。


障害について、奈未さんが息子さんに謝ったときに「病気でも幸せだし、お母さんに生んでもらって幸せ」と言ったそうです。


どんな環境であっても、人間は感謝できるものなんですね。


今まで、照れくさくて、目の前の人にありがとうと言うことはしてこなかったのですが、勇気を出して言ってみようと思いました。

スポンサーサイト
【2009/04/08 18:10】 life | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<思わぬ展開 | ホーム | 春爛漫>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://kana8080.blog19.fc2.com/tb.php/1106-03022359
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。