『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『フライパンでケーキ』


依然としてりんごはたくさんあり、食べるのが追いつきません。


コンポートにして食べたり、ジャムを作ったりしたけど、なかなか減らず。。。


すぐに腐るものではないけれど、何か料理に使おうと思って、お菓子の本をパラパラめくっていたら、りんごのケーキというものがありました。


しかも、フライパンで焼けるので、簡単そうです。


作り方は、ふつうのケーキと変わりありません。


卵は別立てにします。


フライパンにバターを熱し、薄くスライスしたりんごを放射状に敷きつめ、上からグラニュー糖をふりかけます。


その上から、ケーキだねを流し込み、ふたをして弱火(IHだと2)で25分ほど焼きます。


表面が乾き、串を刺してみて何もくっついてこなければ出来上がり。


りんごがいい感じにしんなりして、おいしいです。


パウンドケーキのような感じです。


フライパンでちゃんとケーキが焼けるのかな?と疑わしかったのですが、ふわふわに焼けました。


1日置いたほうがしっとり感が増して、よりおいしいです。

ところで、深い眠りに入る前に、体がビクッとすることがたまにあります。


あれは何なのでしょうね~?


ビクッとする度に、自分でもびっくりします。


今朝も、トイレに起きて、しばらく眠れなくて、でも、昨日も寝不足だったから、絶対寝なくちゃ・・・と気は焦るばかり。


とにかく気持ちを落ち着かせようと、ひたすらありがとうを唱えました。


もうそろそろいいか、と唱えるのをやめて、寝る体勢に入ってしばらくすると、ビクッと体が跳ね上がるような瞬間が訪れ、やがて深い眠りへと落ちたのでした。


私の経験では、眠れないとき、絶対寝ようと諦めないでベッドの中で粘っていると、やがてその通りに眠れますが、そんなに眠くないし、もう起きてもいいか・・・とほんのちょっとでも諦めの気持ちを持っていると、大抵眠れません。


切実な思いは天に通じるのかもしれません。


心の中で「あと何時間熟睡する」と3回唱えるのも効果的です。


ビクッじゃないけど、この前は、昼寝をしていて、自分のいびきで目が覚めました(笑)
スポンサーサイト
【2009/11/21 15:52】 life | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<最後の晩餐 | ホーム | アップルパイ>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://kana8080.blog19.fc2.com/tb.php/1201-c15427a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。