『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『クラウン』
週に1回の歯医者に行って参りました。


すっかり歯医者慣れしたのか、もはや緊張もしなくなりました(笑)


前回は土台を作ったので、いよいよ冠を被せます。


まずは、歯科衛生士さんが仮にはめて、調整します。


はじめは、締め付けられているようにきつく、大丈夫かなぁと不安になりましたが、ちゃんと調節してくれました。


続いて、赤くて薄い紙を歯に当てて、カチカチ噛んだり、歯軋りみたいに横にギリギリさせたりして、噛み合わせを見ているようです。


これを数回繰り返して、最終的には先生にバトンタッチ。


先生も、さっきと同じことを繰り返し、入念に噛み合わせをチェックしています。


カチカチするのは飽きてきたなぁと思いつつ、丁寧にやってくれているんだなぁと思って、指示に従う私。


最終的にクラウンを被せて、固まるまでしばらく待つように言われました。


最後に、先生が私のレントゲンを覗き込んでいましたが、特に何も言われなかったので、他に虫歯はないのでしょう。


今日で本当に終わりだと思っていたけど、受付で次の予約をとったので、まだ何かやることがあるのでしょうか?


よくわからないけど、もう入れるものは入れたので気楽ですヾ(*^。^*)ノ


家に帰って鏡で歯をよく見たけど、本当によくできているなぁと感心しました。


歯というのは、人によって大きさも形も違うわけで、ましてやあの狭い空間でピタッと精密に被ることができるのはすごいなぁと思いました。


それが歯医者の技術なんでしょうね。


まぁ、上手だから先生のところに来ているわけですが・・・


歯並びのことや、かな☆の歯に関してすべて把握してくれているという安心感があります。


昔、親知らずを抜いたときも、ああいう難しいケースは、普通大学病院じゃないとできないと思うんだけど、上手く抜いてもらいましたしね。


家から近いし、かな☆が生きている間は、先生にも生きていてもらわないと困ります(笑)


銀歯になってしまったわけですが、噛んでも全く違和感がないし、今度は硬いものも安心して食べられそうです。


噛めないことはなかったんだけど、何となく不安で右をかばって左側の歯で噛んでいたのです。


口の中で、キランと光る銀歯も悪くはないかも( ̄∇ ̄☆
スポンサーサイト
【2010/02/03 00:36】 life | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<節分 | ホーム | 笠間稲荷とお豆腐尽くし>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://kana8080.blog19.fc2.com/tb.php/1231-51d0da80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。