『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『予防的措置』
今日は一体何をするんだろうという疑問を抱えつつ、歯医者に行ってきました。


まず、先週被せたクラウンの調子を聞かたので、調子いいですと答えました。


それから、先生がじ~っとレントゲン画像を覗き込んでいます。


どんな小さな病変も見逃さないぞという感じで熱心に見入っています。


何もないといいんだけど・・・と訝しげに先生を見つめていたら、案の定、悪い知らせが( ̄□ ̄;)


私の歯は、奥歯にものが挟まりやすいらしくて、それが原因で、虫歯まではいっていないけど、怪しい歯が何本かあるらしいのです。


確かに、ほうれん草などの菜っ葉を食べたあと、歯を磨くと、その破片がたくさん出てくるので、納得しました。


それで、その部分に予防的にセラミックのようなものを詰めておきましょうと言われました。


そのまま放置して、虫歯になって治療が大変になるのは嫌だし、予防できるに越したことはないので、処置してもらうことにしました。


すぐに治療開始。


口を大きく開けた状態で、先生と歯科衛生士さん2人がかりで口の左右を押さえつけ、右上奥歯に何かをグイッグイッと押し込んでいます。


口が裂けそうだと思いつつも、見守るしかありません。


ようやく終わって、やれやれと思っていたら、今度は歯周病の検査をして、下の歯茎の歯石を取りますと言われました。


私の歯茎の色はピンク色で、引き締っているので、まだ歯周病のはずはありません、と反論したかったのですが、気が小さいので言えず、大人しく指示に従いました。


歯周病の検査というのは、歯茎の粘膜を綿棒か何かの棒状のもので優しく絡め取るだけでした。


結果については、何も言われなかったのですが、歯周病じゃなかったのでしょうか?


歯石に関しては、大分溜まっているようです。


自分ではわからないけど、歯磨きでは取りきれない歯垢が日々蓄積されてしまうのでしょう。


歯石取りは前もやったことがあるのですが、イタ気持ちいいのです。


先が尖ったような道具でキュイ~ンと取っていきます。


奥歯に差し掛かったところで、チクッとした痛みを感じましたが、15分ほどで取れました。


最後に研磨剤で歯の表面を磨いて終了。


今日に歯科衛生士さんは、やる前にも途中にも随時説明してくれるからわかりやすいし、とても丁寧でよかったです。


今は、歯はツルツル、口の中はすこぶる爽快^^


でも、歯磨きだけでは虫歯予防にも限界があると感じました。


どうしても磨き方の癖というのが出てくるし、完璧に磨いたつもりでも、磨き残しというのはあるものです。


今日取っても、また数ヶ月後には溜まっていることでしょう。


やはり、定期的に歯石除去してもらうしかないのかな。


私の歯医者通いはまだ続く。。。

スポンサーサイト
【2010/02/09 18:15】 life | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<はっさくマーマレード | ホーム | ハート♡>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://kana8080.blog19.fc2.com/tb.php/1234-10a13e0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。