『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『道明寺粉でおはぎ』

お彼岸なのでおはぎを作りました。


おはぎなど、作るつもりはなかったのだけれど、母が「おはぎ食べたいわ~」とボソッと言ったのが事の発端でした。


聞き流しておけばいいものを、妙に耳に残ってしまって、体が勝手に動いてました(笑)


他のことに関しては行動がのろいくせに、食べ物のこととなると早いです。


パッと決めてサッと動きます。


あまりもち米がなかったので、代わりに道明寺粉で作ってみました。


道明寺粉も水に浸したもち米を細かく砕いたものなので、意味は同じかなと思ったのです。


作り方は、桜餅を作るのと同じ要領なので簡単。


道明寺粉をぬるま湯に浸して、ラップをしてレンジで6分ほどチンするだけ。


これを10分ほど蒸らして丸め、あんこで包みます。

IMG_4405.jpg

粒あんは、前に冷凍しておいたものを使用。

IMG_4402.jpg

ごまときなこも作りました。


個人的にはごまが一番おいしい(^¬^)


ちょっと柔らかめだったけど、ねっとりした食感が私好みかも。


1日置いても硬くなりませんでした。


もち米だと水に浸して、炊いて・・・と時間がかかるので、こちらのほうが気軽に作れます^^


おはぎを作ったついでに、ぬれ小豆も作りました。


大納言小豆をコトコト煮ます。


あずきの粒が割れてはいけないので、煮るというより炊くという感じです。


小豆が踊らない程度の火力を保ちます。


あまり火を通しすぎてしまうと潰れてしまうし、だからといって硬すぎてもダメだし・・・火を止めるタイミングの見極めが難しいですね。


煮上がった小豆は、砂糖と水を沸騰させたものに一晩浸しておきます。


こうしておくと、小豆が蜜を吸ってどんどん甘くなるのです。

IMG_4409.jpg

ツヤツヤに炊けました^^


大納言小豆300グラムでドンブリ1杯分できました。


一粒口に運ぶと・・・ちゃんとぬれ小豆になってる!!


おいしくて、どんどん手が出ます。


甘納豆とか豆類って、一度食べだすと止まらないw


でも、このぬれ小豆を使ってかのこを作るので、全部食べるわけにはいきません。


余ったら冷凍保存が可能です。
スポンサーサイト
【2010/03/20 16:31】 life | トラックバック(0) | コメント(1) |
<<オムそば | ホーム | 大根サラダ>>
comments
--変わり者(;^_^A--
変わってるって言われるけどわりといい人だよ(笑)!!お笑い好きな人だったら話盛り上がりそうだねO(≧▽≦)O 色んなことに興味深々でおっちょこちょいだからそばで支えてくれる人募集中σ(゚-^*)自分の年齢的に年下の男の子はアウトだからごめんね(*_ _)人 u-3-ummm52@docomo.ne.jp
【2010/03/26 19:45】 URL | ゆうき #TacbQb3U[ 編集] |
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://kana8080.blog19.fc2.com/tb.php/1245-93dade4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。