『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『カステ~ラ』
一時に比べれば大分減ってきたものの、まだ冷蔵庫にたまごがあります。


たまごを大量消費したい、、、そこで思い出したのはカステラです!


カステラならおいしくて1回に6個も消費できる♪

IMG_4448.jpg

張り切って作ったのですが、温度設定を誤って焼きすぎたことで、焼き縮みが激しく失敗llllll(-_-;)llllll


味はおいしいのが、見た目がいまいち。


冷めると多少はしぼむのは致し方ないとしても、表面がしわしわ(ノω・、)


ま、しょうがないか・・・と2、3日が過ぎたのですが、数日前のカステラでの失敗が忘れられないのです。


悔しさがフツフツとわいてきて、この悔しさを晴らすにはリベンジするしかないと思いました。


泡立ては十分行ったはずなので、問題は焼き時間だけ。


今回は180度で10分、160度で45分焼きました。


側面が少しカリカリ気味だけど、焼き縮みはそれほどでもなく、合格点。

IMG_4453.jpg

ふわふわ~@´∀`@


東海林さだお先生の丸かじりシリーズによれば、カステラの標準サイズというのは、幅10センチ・厚さ2.5センチ・高さ5センチだそうです(文明堂の切ってあるカステラによる)


これ以上薄くても厚くてもだめなんだとか。


かな☆なんか欲張りだから、厚ければ分厚いほどいいと思うのですが・・・


ちなみに、自分で切ったものを計測したところ、幅8センチ・厚さ3センチ・高さ5センチでした。厚さ2.5センチだと薄っぺらいかも。


カステラは、大掃除をしたあとに食べるものとして最適なんだとかw


確かに、疲れたあとというのは、甘い物が欲しくなりますよね。


カステラは、黄色いスポンジ部分もさることながら、表面と底面の茶色い部分がおいしい!


カステラの底にについている紙にこびりついているのをこそげとって食べたものです。


お行儀悪いけどやめられないw

IMG_4426.jpg

ところで、最近、新しい包丁を買いました。


包丁の切れ味にずっと不満を抱いていて、いつも替えよう替えようと思っていたんだけど、愛着もあって踏ん切りがつかず、先延ばしになっていました。


最初は、通販生活で正広の包丁を買うつもりでいたけど、本当にこれでいいのか不安になってきて、たまたまアマゾンで見つけた貝印の関孫六シリーズの包丁にしました。


正広の半値以下で買えて、しかも切れ味鋭く、今まで切りづらかったものもスパッと切れるので満足しています。


関孫六という名前からして切れそうですが(笑)


新しい包丁が来て以来、やたらと何かを切りたくなってしまいます(もちろん食材に限る)


料理が楽しくて仕方ないんですよね。


いい道具を使っていると料理のレベルを引き上げてくれるのかもしれません。


持ち手と刃がステンレス一体構造になっているところもすごく気に入っています。


サッと洗えて清潔感があります。


もちろん、今までの包丁も捨てたわけではなくて、まだ母が使っています。

IMG_4467.jpg

このブログの検索で多いのが、はるかのマーマレードです。


はるかがメジャーになってきて、作り方を知りたい方が増えているのかもしれないので、自分の備忘録も兼ねてレシピを書いておきたいと思います。


先日も作ったのですが、柑橘系のマーマレードの中では、はるかが一番おいしいような気がします。


とても爽やかな風味でこんがり焼いたトーストによく合います。


もうそろそろはるかのシーズンも終わりで、もう作れなくなってしまうのが残念。。。


はるかマーマレード
★作りやすい分量★

はるかの皮 中5個分
はるかの袋・種はとっておく
グラニュー糖 160g(皮の半量)
水 250cc(目安は皮がひたひたになるくらい)

1.鍋にお湯をたっぷり沸かし、はるかの皮をゆでこぼしする。沸騰してから10分。これを2回繰り返す。

2.はるかの皮を細く切る。

3.鍋に2と水を入れ、10分ほど煮る。このとき、とろみづけにはるかの袋・種をお茶パックに入れて一緒に煮る。

4.グラニュー糖も加えて弱火でコトコト煮る。とろみが足りなければレモン汁を入れて様子を見る。水分が少なくなってとろりとしてくれば出来上がり。冷ましてからビンに入れ、冷蔵庫で保存する。

スポンサーサイト
【2010/04/01 00:13】 life | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<大麦工房 | ホーム | 駅弁>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://kana8080.blog19.fc2.com/tb.php/1248-57e62d4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。