『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『ごえんの法則』


小林正観さんの「ごえんの法則」という本を読みました。


正観さんの本は、大概話の内容がかぶっているのに、手に取ってしまうという不思議な力がありますね。


ス~ッと吸い寄せられてしまうという感じです。


でも、この本は新しい話が多くて、買ってよかったと思いました。


正観さんが入院されて、その間にテープレコーダーに吹き込んだものを文字に起こして作られたそうです。


入院によって新たなものの見方というのも生まれたことでしょう。


縁・円・援・宴・園


5つのえんに分けて話が展開されています。


今回も不思議なこと満載で興味深く読ませていただきました。


不思議なこと、それは目には見えない力に他ならないわけですが、


殺人や強盗などの事件が起こった現場というのは、水回り(トイレ・流し・洗面所など)が汚れているそうです。


警察の鑑識の人の話です。


水回りをピカピカにしていると、泥棒などが侵入することができないそうです。


家の外から中の様子はわからないのに、不思議ですよね。


人間には、見えない何かを感じ取る力があるんでしょうね。


人間だけではなく、植物や鉱物も不思議に満ちています。


鉱物は、一般的には生きているものとはされていませんが、宇宙の法則では生きているといいます。


私が常々感じていた、「物にも意識がある」という考えに通じるところがあり、読んでいて嬉しくなりました。


すべてのものは、輪廻転生しており、物であっても、機能して役に立っている間は生きているのです。


そして、物もまた、喜ばれるために存在している。


コップを例にとると、コップには水やお湯を溜めておくという機能があります。


この機能があるうちは、コップは生きている。


ところが、誤って、コップを落としてしまい、割れてしまった。


ガラスが粉々になり、もはやコップとしての機能はなくなりました。


コップは死んだということになるわけです。


死んでしまったらそれまでかというと、無機物が輪廻転生を10万回繰り返すと、次は植物に生まれ変わるんですね。


植物にも段階があって、ほとんどは人の目に触れずに一生を終えるようです。


植物が9万5千回生まれ変わると、やっと人間の家や庭に置かれるようになり、人を癒すという資格が与えられます。


だから、人家の庭に植えられた植物というのは、本当に幸せなんですね。


今まで見向きもされなかったのが、キレイだねとか言ってもらえる。


そして、植物への声かけというのは、思ったより効果があります。


ある植物学者によれば、


①植物は人間が好きなので、近くに寄ってきただけでワクワクドキドキしている。


②植物は人間が好きなので、「おはよう」や「こんばんは」と声をかけられただけでものすごく嬉しい。


③植物は人間が好きなので、「きれいな花だね」「きれいな葉っぱだね」「今日も元気だね」などと賞賛されるとものすごく嬉しく、「この人のためなら死んでもいい」と思うくらいに嬉しい。


という特徴があるそうです。


ひとつ付け加えておくと、正観さんが栽培していたサボテンが、1ヶ月講演で留守にしたら、枯れてしまったそうです。


枯れかけていた植物でも、声をかけてあげれば、もしかしたら元気が甦るかもしれませんね。


最近、ありがとうを言う回数が減っていたのですが、正観さんの本を読むと、よし、たくさん言うぞ!という気になってきました。


パワーがチャージされた感じです。

スポンサーサイト
【2010/07/11 14:06】 book | トラックバック(0) | コメント(1) |
<<地デジ対応 | ホーム | 過ぎたるは及ばざるがごとし>>
comments
--玉の輿度チェッカー--
世の中手っ取り早く、簡単に金持ちに為ったもん勝ち!!そのためのツールが玉の輿度チェッカーです。心理カウンセラーを雇い、一人一人どうすれば人に好かれるか、最終的に結婚へのプロセスに持っていくかのアドバイスを期間限定で無料サービス中です。上手く玉の輿に乗っければ儲けもんです、一度試してみよう
【2010/07/12 21:14】 URL | 玉の輿度チェッカー #p2sKfLpM[ 編集] |
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://kana8080.blog19.fc2.com/tb.php/1283-fe4aaf06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。