『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『少食の力』
先週の土曜日の深夜、ラジオ深夜便で甲田光雄先生のインタビューを再放送していました。


尊敬する甲田先生の肉声が聞ける、またとないチャンスだったので、仮眠をとって聞きました。


先生は、関西人らしい軽妙な語り口でした。


幼い頃の話、そして病気になっていかにそれを克服したか、克明に語っておられます。


先生は、小さい頃から甘党で大食家、ぼたもちやまんじゅうを1回に5個も6個も食べてしまうほどでした。


そんな大食を続けた結果、中学のときに、とうとう胃腸を悪くしてしまいます。


休学して養生したらよくなったのですが、生来の大食癖はなかなか治りません。


復学したら、また悪くなってしまいました。


そうこうしているうちに、陸軍士官学校の試験に合格し、入学したのですが、そこでの訓練が厳しかったこともあり、症状はますます悪化してしまいます。


何とかして病気を治したい、その思いで、大阪大学の医学部に入学し、医学の道に進まれます。


しかし、その思いも虚しく、胆嚢胆道炎、十二指腸潰瘍、大腸炎と内臓全体が病気に蝕まれてしまったのです。


ずっと現代医学の治療を受けていたのですが、一向によくなる気配がありません。


教授から「もう家に帰ったらどうかね」とまで言われてしまいました。


そんなときに、ある本に出会います。


本には、「断食すれば治る」と書いてありました。


ところが、教授にその話をすると、「肝臓病は、栄養を十分に摂って治すものだ。断食なんかしたら死んでしまうぞ!君も3年医学を学んでいるのだから、それくらいのことは分かるだろう」と一喝されてしまいます。


甲田先生は、今まで、現代医学の世話になっても、まったくよくならなかった。断食しようと決意します。


そして生駒山の断食道場で11日間の断食を決行します。


ところが、死ぬどころか、少しずつよくなっているのです!


断食に手ごたえを感じた先生は、その後も5年間で何十回も断食を試み、とうとう健康な体を取り戻したのです!


すっかり健康体になった先生ですが、その間に一番苦労したのが、大好きな甘い物をやめることだったようです。


手帳に何月何日から甘い物はやめる!と決心の言葉を書きますが、ことごとく失敗。


手帳じゃダメなら家の柱だ、と柱を何本も傷つけましたが、これも失敗。


その失敗を通してわかったのは、本能である食欲を、無理矢理抑えることはできないということでした。


食べてはいけないと思えば思うほど食べたくなるのが人間というものなのです。


大切なのは、思いを持つこと。


「少食になって健康になる!」と強く思うことが大事だと先生はおっしゃいます。


そして、食べ物に対して愛と慈悲の心を持つこと。


米一粒、菜っ葉一枚であっても、自分の体を養ってくれる自然の恵みに感謝することです。


たとえ米一粒であっても、作ってくれた人のことを思い浮かべると、無駄にはできないと思うでしょう。


私も、子供のころ、ご飯粒を残したら、親に怒られて、それから1粒残さず食べるようになりました。


現代栄養学は、タンパク質を何グラム食べないとダメだとか説いていますが、食べれば食べるほど健康から遠ざかるだけなんですね。


真の健康体になるには、引き算で考えないといけません。


先生の患者さんの中には、1日に青汁一杯で生きている方もいらっしゃるようです。


先生も、晩年は、1日1食だとおっしゃっていました。


朝の4時に起きて、夜の八時まで水分補給以外は一切食べ物は口にしなかったようです。


食事内容は、青汁、にんじんのすりおろし、玄米を粉にしたもの、豆腐半丁。


これで十分やっていけたというのですから、人間の体は、最小限の栄養があれば生きていけるということがわかります。


もう一つ先生がおっしゃっていたのが、前日に食べ過ぎると、翌日お腹が空くということ。


お腹が空くというのは、偽腹といって、胃が荒れているから、お腹が空くように感じるだけなのです。


昨日、私は少ししか食べなかったのですが、確かにお腹は空きません。


以前は、断食の前の日は、明日は1日食べられないのだからと、満腹になるまで食べていたのですが、これは大きな間違いだったのです。


前の日たくさん食べるから、断食のとき空腹感に襲われるのです。


たくさん食べておいたほうがお腹が空かないように思えますが、実際は逆なのです。


これがわかってから、最近は、断食の前日は食事は軽めにするようになりました。


食べられないといったって、高々1日のことですからね。


このお話の続き、後編は、11月21日のAM1:00からNHKのラジオ第一で放送される予定です。


興味のある方は、ぜひ聞いてみてください。


私も、姿勢を正して聞こうと思います。
スポンサーサイト
【2010/11/19 00:06】 life | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<原点回帰 | ホーム | 酢鶏>>
comments
--ジャパンカップ--
第30回 ジャパンカップ 2010 予想 オッズには抜け穴がある・・・現場スタッフによるデータ収集、さらに血統に関しても徹底して分析済み!出走馬の調整、展開を完全に読みきる!裏情報を独占公開
【2010/11/19 18:32】 URL | ジャパンカップ #l1PTH1pI[ 編集] |
--流出画像--
流出画像、レアなお宝、ハプニング画像が満載!無料登録のみでお宝が取り放題♪
【2010/11/20 18:54】 URL | 流出画像 #aOZ8jcn.[ 編集] |
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://kana8080.blog19.fc2.com/tb.php/1332-338818f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。