『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『ほめるということ。』
最近、意識的に自分をほめるようにしています。いろんな人の影響を受けて自然とそうするようになりました。。。


何かちょっとでもいいことがあったとき、上手く事が運んだときはすかさずほめます。それもちょっと大袈裟なくらいに。ガッツポーズするのもいいでしょう(笑)。もちろん人に見られると恥ずかしいから、誰もいないところでねw


ほめることで一番効果を実感しているのが、カラダです。以前のかな☆だったらこうです。


頭が痛くなったとします。そうすると「何でこんなときに頭痛くなるのよ!もう本当に運が悪い・・・」と思ってました。でも、そんなに責め裁いてもかえって逆効果。頑張っているのに頑張れと言われたら、人間だって辛くなりますよね。


24時間休みなく働いてくれているんだから、カラダだって時には疲れるはずです。だから、疲れたら「今日はよく頑張ったね、ありがとう」とか「すごいね!」とか「偉いね!」って疲れている部分を声に出して賞賛してあげます。そうすると次第に調子がよくなってくるのだから不思議です。ほめることによってカラダが活性化しているんでしょうかね。カラダはとても正直です。。。


そんなほめてばかりいたら自分を甘やかしているんじゃないかと思われるかもしれないけど、頑張ったことに対して正当に評価するということは大切だと思います。日本人は割りと謙遜してしまうところがあるけど、謙遜して自分で自分の評価を下げてしまうほうがもったいないと思います。


「なんでこんなことができないの?」と責めるよりも「これとこれはできた、すごいね!」とプラスの面に目を向けたほうがハッピーですよね。やっぱり人間、けなされるよりは褒められるほうが気分がよいものです。それに人は意識を集中させている物事を引き寄せることができるって云うものねw


・・・ということで、頑張ったら自分になにをご褒美に与えようかな~なんてちゃかり考えているかな☆なのでした。飴とムチっていうじゃないですかw

スポンサーサイト
【2006/07/13 00:30】 life | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<おかいものクマ | ホーム | すごいねぇ!>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://kana8080.blog19.fc2.com/tb.php/314-c9508414
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。