『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『今日の収穫』
今日は、アイスクリームを買いに行ったついでに本屋さんにも寄ってきました~。


今日買ってきたのは、次の4冊ですw
「ツレがうつになりまして」
「面白いほど成功する ツキの大原則」
「GOODリフォーム9月号」
「住まいの設備を選ぶ本」


・・・ジャンルがバラバラですね(^^ゞ


GOODリフォームは最近毎月読んでいるのですが、今月号はちょうど興味があった「自然素材のリフォーム」の特集でした^^


かな☆は、以前は「家なんて住めればいい」「材料なんて安けりゃ外材でもなんでもいい」みたいな、かなりいいかげんな捉え方をしていました。


ただ、最近は「シックハウス症候群」とか「ダイオキシン」の問題が騒がれているし、せっかく家を新築又はリフォームしたのに、そのせいで体調を崩すのは悲しいですよね。


だからなるべくなら珪藻土とか自然素材を使いたいと思っています。珪藻土は、調湿作用があるので、ジメジメしているときも湿気を吸い取ってくれたり、有害物質を吸着してくれたりする優れものです。


ただ自然素材を使うとコストが跳ね上がるのが難点なんですよね~。割り切って安い素材を使うか・・・悩むところです。


そういえば、GOODリフォームに「木のポプリ」なる付録がついていました。袋の中に、木材を細かいサイコロ状に切ったものが入っています。


匂いを嗅ぐと、木の独特ないい香りがプ~ンとするんですけど、その匂いをかぎながら、木のぬくもりを感じる空間にいると心が落ち着くだろうなぁと思いました。


少し前に、展示場でフローリングの床材をいろいろ見せてもらう機会がありました。


色もいろいろだし、木材の種類もオークやパイン、メープル、桜、杉・・・と様々です。でも、合板と無垢材とでは触った感触が全然違うのです。無垢材は何ともいえない木のぬくもりを感じますが、合板からはそれを感じられませんでした。


私がフローリングは無垢材にこだわる理由はここにあります。手で触っただけでこれだけの違いを感じるのですから、素足で床の上を歩いたら、なおさら違うはずです。お子さんのいるご家庭は絶対無垢材がオススメですね。


あぁ、今日も熱く語ってしまいました。話が止まらなくなりそうなので、今日はこのへんで・・・
スポンサーサイト
【2006/08/28 01:05】 life | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<秋だなぁ | ホーム | ドライブ>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://kana8080.blog19.fc2.com/tb.php/361-92068497
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。