『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『コトバノチカラ』
昨日はブログ休んでしまいました。。。


書こうと思えば書けたんだけど、気分が乗らないので早々に布団に入って雑誌を読みふけったりしていました。


さ、今日からまた気を取り直していこうw


五日市剛さんの講演会のCDを聞きました。


五日市剛さんは、次期ノーベル賞に推薦されるほどの偉大な方なのですが、学生時代のある出来事によって、それまでの人生がガラッと変わってしまったんです。


以前「ツキを呼ぶ魔法の言葉」という小冊子は読んだことがあるんだけど、やはり本人の肉声のほうが気持ちが伝わりますね。


いいお話なので、ちょっと書いてみますね。


五日市さんが学生時代にイスラエルに旅行をしたときのことです。


泊まるところがなくて、あるおばあさんの家に泊めてもらうことになりました。


おばあさんは、五日市さんのことは何も聞かず、延々と自分の話をしていたのですが、その中で1つとても印象に残るお話があったそうです。


ツキを呼ぶ魔法の言葉というのがあるの、それはね「ありがとう」と「感謝します」。簡単でしょう?とおばあさんは言いました。


あまりに月並みな言葉だったので、どう使い分ければいいのか五日市さんが聞くと、


「ありがとう」は何か嫌なことがあったときに言うの。たとえ親が亡くなったときでも、歯を食いしばってありがとうと言うのよ。


「感謝します」はいいことが起こったときに言ってもいいし、未来のことでも「明日晴れました、感謝します」とか言い切っちゃうと、本当にそうなってしまうのよ。


それと絶対に言ってはいけない言葉もあるの。それはね「テメー」とか「バカヤロウ」とか「死んでしまえ」とか汚い言葉。そういう言葉を使う人は、言葉通り汚い人生を歩むことになるのよ。だからキレイな言葉を使いなさい。。。


この話を聞いた五日市さんは、その後おばあさんに言われた通りのことを実行しました。そしたら、ツキまくりの人生・・・とこんな話です。


言葉には魂があるから、良くも悪くも言った通りになる。このことを知ってから、悪い言葉を口にするのが恐くなりました。


それまで悪い言葉ばかり使っていたので、ゾッとしました。無意識に「どうせまたダメだろう・・・」とか言っていて、振り返ってみると本当にその通りの結果になっていたと思います。


口から出た言葉というのは、ひとつ残らずすべて宇宙に飛んでいくそうです。そして宇宙を駆け巡り、また私たちの元に戻ってくるのだとかw


そして、行って戻ってくる間の時間分、成長して戻ってくるようです。人の悪口を言えば、もしかして倍になって自分に帰ってくるかもしれない・・・怖いなぁと思います。ヒィィィィィ(゚ロ゚;ノ)ノ


言葉って習慣の賜物だから、汚い言葉ばかり使うと悪い出来事を引き寄せる→汚い言葉を使う→悪い出来事・・・の悪循環なんですよね。


言葉って本当に凄いなぁとしみじみ思いました。。。

スポンサーサイト
【2006/09/21 19:18】 life | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<物色 | ホーム | ボケチェック>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://kana8080.blog19.fc2.com/tb.php/383-7b1b28c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。