『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『歯で思い出したこと。』
先週歯のことを書きましたが、昔のことを思い出しました。


高校生のころ、親知らずを抜いたんです。


かな☆はあごが小さいので、親知らずが横になっていたり、歯茎の下に埋もれていたり、変なふうに生えていたので、少々厄介でした。。。


かかりつけの先生が抜いてくれたんだけど、まず何が怖いって、麻酔が痛いんですよ。


はっきりとは見えなかったけど、歯茎のあたりに数回注射を打つんです。それがチクーッとするんです。一瞬なんだけど、注射嫌いのかな☆には耐え難い瞬間でした。ブスッ!☆ ;―⊂|=0ヘ(^^ ) お注射!


麻酔をかければ、抜いている最中は痛みが感じないはずだけど、横になった歯はそのままでは抜けないので、歯を半分に切って、それからグイグイ引っ張って抜いてました。痛かったぁ・・・(。_+)


先生が「痛かったら言ってください」って言うんだけど、こっちは麻酔がかかってて口の半分が変な感じだから、上手く喋れないんですよね。「あぐぐぐぐ・・・」としか聞こえないの(笑)。


ふつうの抜歯なら3分もあれば終わるけど、あの時は30分くらいかかったんじゃないかな。


無事、抜歯が終わってホッとしたのも束の間、麻酔が切れるとすんごく痛いんです。何て表現したらいいのかなぁ。この世のものとは思えないような痛みで、居てもたっても居られなくて、痛み止めのお薬を飲むとピタッと治まるんですけどね。


その後も、何日かは抗生物質を服用して、消毒してもらっているうちに、患部がふさがってきた記憶があります。


できればもう歯は抜きたくありません(笑)。死ぬまで自分の歯で食べるというのがかな☆の目標なので、歯を大切にしますw



 クリックお願します!

スポンサーサイト
【2006/12/14 00:25】 life | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<フォトコン | ホーム | NANA>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://kana8080.blog19.fc2.com/tb.php/463-4411a603
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。