『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『結末』
うらなり君の転勤話の後、赤シャツに対する不信感が増すばかりの坊っちゃんでしたが、赤シャツをギャフンと言わせてやろうと考えている矢先に事件が起きます。


同僚の山嵐と一緒に祝勝会の余興を見物している時に、中学校の生徒と師範学校の生徒の揉みあいがあったので、2人は喧嘩を止めようと中に入ったのです。


その時に、暴力を振るってしまったりして、警察から事情聴取を受けた上に、翌日の新聞にそのことが載ってしまいました。


このときも、余興を見に行こうと誘ったのは赤シャツの弟(中学校の生徒)だったということもあり、赤シャツは坊っちゃんのことをかばいます。


本当のところは、喧嘩に割って入ったことも、新聞の記事も、赤シャツが裏で手を回していたようです。まったく、赤シャツはどこまでも悪知恵の働く男です・・・


この暴行事件の件で、山嵐は辞職を求められたのにもかかわらず、坊っちゃんにはお咎めはありませんでした。


でも、そこは人情に厚い坊っちゃんのことですから、校長におかしいんじゃないかと詰め寄ります。しかし、本校の数学の授業が成り立たなくなるから、辞めてもらっては困るの一点張りです。赤シャツが赤シャツなら、校長もどこまでも矛盾しています。。。


結局、山嵐は学校を去りましたが、山嵐も坊っちゃんもこのままでは気持ちが治まりません。


赤シャツが芸者遊びをしていることを嗅ぎつけた2人は、その現場を押さえるべく、夜、赤シャツが出入りするとみられる旅館の隣の旅館で、見張りをします。


肝心の奴は何日たっても姿を現さず、半ば嫌気がさすところでした。が、ある夜、赤シャツと、その腰巾着の美術教師・野だが芸者の少し後に旅館に入るところを目撃します。


そして朝まで寝ないで起きていた坊っちゃんたちは、ついに旅館から出てきた赤シャツを捕え、殴ったり、持っていた生卵を顔に投げつけたりして、今までのうっぷんを晴らします。


このあと、坊っちゃんも学校に辞表を出し、東京の清のもとに帰りましたとさ。


めでたしめでたし。。。



1日ワンクリックお願いします☆

スポンサーサイト
【2007/02/15 23:18】 book | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<何回聞いてもいい曲だw | ホーム | 頑張って作りました>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://kana8080.blog19.fc2.com/tb.php/529-f2b8d578
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。