『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『病気にならない生き方2』


「病気にならない生き方」を読んで面白かったので、続編の「病気にならない生き方2」も読んでみました。


この本を読んでから、ちょっとだけ自分の意識が変わったような気がします。例えば、食べ物を買うときも添加物は含まれていないだろうか・・・と確かめるようになったり、白砂糖はなるべく使わないようになりました。


この本に書いてある7つの健康法は、できることもあればできないこともあります。。。


例えば、精白された穀物をやめて米は玄米にし、野菜は無農薬・減農薬野菜にするというのは現実的でないし、無理です(>0<)


大好きな白いお米を食べられないなんて考えられませんw


逆にお金がかからない健康法は自分で意識すればできることです。それは腹式呼吸であったり、悪いものを体に入れない(タバコ・お酒など)ことです。


でも、著者の新谷先生が伝えたいのは、義務感で健康法を実践することではなく、もっと体に思いやりの気持ちを持って、どうしたらカラダが喜んでくれるのか考えて行動することだと思います。


お腹が空いたら食事をし、出す物はきちんと出す(笑)。疲れを感じたら休息・睡眠をとってカラダを休ませる・・・詰まるところ、そういうことなんじゃないかな。


お腹が空くということは健康の証拠だと書いてあるし、嫌いな食べ物は無理して食べる必要はないんだとか。その人がおいしくないと感じる食べ物は、その人にとってはよくない食べ物である可能性があるんだそうですw


カラダって本当によくできているし正直で健気だなぁと思います。


正直といえば、カラダはその人が発している言葉をすべて聞いているんだそうです。


マイナス思考がよくないように。マイナスな言葉はカラダを蝕みます。疲れているときに疲れていると言ったら、ますます疲れてしまうので、そういうときこそポジティブな言葉をカラダにかけてあげましょうw


「よく頑張ったね、えらいよ、すごいね!」と褒めてあげると、カラダが喜んでくれるのはかな☆が実証済みです。


クリックお願いします☆


スポンサーサイト
【2007/02/22 01:46】 life | トラックバック(0) | コメント(1) |
<<風邪っぴき | ホーム | スランプだw>>
comments
----
はじめまして。私も新谷弘実先生の『病気にならない生き方』を読みました。
「よい水」と「よい食事」を取ることが体にとってどんなに大切なのかがわかりました。今は、勉強しながら、できることから実践しているところです。お水やお米、調味料には特に気をつけるようにしています。
http://www.healthy-wave.com/←こちらの新谷先生のおすすめサイト☆
オーガニック食材など豊富に揃っているので、いろいろ試しています。よい食事をしていると体の調子や肌の状態がいいように思えます♪
【2007/03/23 19:15】 URL | ゆか #Py4yZU9Q[ 編集] |
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://kana8080.blog19.fc2.com/tb.php/536-93490663
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。