『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『第2巻に突入w』
カラマーゾフの兄弟は、やっと1巻読み終わって第2巻を読み始めましたw


教会はどうあるべきなのか・・・というところで理解するのに時間がかかってしまいました(ーー*)


でも、最後のほうは、いろいろと動きがあって目が離せなかったですね。


フョードルが危うくドミートリーに殺されそうになったところとか、カテリーナとブルーシェニカとアリョーシャが一堂に会した場面なんてもうドキドキでした。


最初は和やかなムードだったのに、ブルーシェニカの言うことが二転三転したことでカテリーナは怒り心頭。化けの皮が剥がれたのか、口論になりました。


ところで、アリョーシャは純真無垢だと思っていたけど、実はそうではない・・・というようなことをほのめかす記述があったんだけど、アリョーシャも実は女好きだったりして。


カラマーゾフの血が流れているので、血は争えないってことかな(^^ゞ


ドミートリーとブルーシェニカは果たして結婚するのかどうか、それがかな☆の一番気になるところです。



ポチッとお願いします☆
スポンサーサイト
【2007/10/11 00:15】 book | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<空模様 | ホーム | 大成功>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://kana8080.blog19.fc2.com/tb.php/738-4c20222e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。