『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『きのうの節分』
昨日は節分、今日は立春。


立春という言葉通り、今日は暖かくなりましたね。


先週は寒くて、特に足(特に指先)が冷えて冷えて・・・


今までは、寝ているときに足が冷えて寝付けないなんてことはなかったのに、なかなか寝付けず、暖房をつけて寝ることもありました。


確かに今年は寒いけど、青汁の影響もあるかもしれないな。


ただ、単に温かいものを食べれば冷えが治るというものでもないので、ちょっと荒療治だけど、しばらくは耐えるしかありません。


目には目を、歯には歯を。陰性体質には陰性のものを。です。


でもね、最近、体にちょっと変化が表れてきたんです。


例年、冬、特に1、2月は手のしもやけが酷かったんです。


去年なんか赤く腫れて、人に手を見せられないほどでした。


治っても、完全に跡がきれいになるまで時間がかかったものです。


それが今年は、しもやけになってもそれほど悪化しないし、先週あたりから跡がきれいに治ってきたんです!


水仕事はしているにもかかわらず、です。


1月は5回断食したので、そのおかげに違いありません。


あと、甘い物を控えていたのも功を奏したのでしょう。


こんなに早く効果が表れるなんて、うれしい誤算でした^^


今年は花粉の飛散量が多くて、今まで花粉症でなかった人でも罹る可能性があるとか言っていたので、断食に励んで花粉を完全にブロックできる体質にならねば。


ところで、先週はいつもとは趣向を変えて、すまし汁断食でした。


確かにすまし汁だとお腹が空くということはありませんね。


540ミリリットルを昼・夜2回飲みます。


以前は、汁に黒砂糖を入れて飲んでいたのですが、かなり甘い汁になるので、汁と黒砂糖を別個にいただきました。


こうすれば、しょっぱいのと甘いの、2つの味が楽しめるので飽きないのでした。


断食中でも甘い黒砂糖の塊をかじれるので、満足しますよ。


ただ、すまし汁の準備をしたり、後片付けをしたり、そういうのが煩わしいので、たまに実施するくらいで、基本は水断食かな。


先週はすまし汁断食だったのに、今週は水だけで耐えられるのか、ちょっと弱気になってますが・・・


でも、ご飯は自分の分は炊かなかったし、今日やるしかないっ。


今日一日、一日だけ辛抱すれば明日が来るさ。





昨日の節分の夕食です。

★恵方巻(ふつうのと、サラダ巻き)
★肉抜き肉じゃが
★白菜のコールスロー


きっちり恵方巻食べました。南南東を向いて。


というか、リビングの自分の席に座ると、自然と体が南南東に向くのです(笑)


白菜のコールスローは、白菜が大量にあって消費に困り、辿り着いたレシピです。


作り方はキャベツのコールスローと同じです。


細かく切って、しっかり水分を絞ったら、お酢とオリーブオイルであえます。


ボウルいっぱいの白菜も水分が出ると数分の一の量になるので、生でたくさん食べられます。


さっぱりしているので、いくらでも食べられちゃいます♪


気に入ったので、これからも頻繁に食卓に登場することでしょう。
【2011/02/04 19:43】 life | トラックバック(0) | コメント(0) |
『お好み焼き』
昨日のお昼に、久々にお好み焼きを作りました。


いつも自己流なのですが、たまには違うレシピでやってみることに。


卵、山芋多めの生地です。


たっぷりのキャベツ、そして薄く切ったお餅も入れました。




フライパンで焼くこと15分、丸くてこんがりいい色に仕上がりました^^


山芋の量が多いので、ふわっとして本当においしい!


今まで、申し訳程度の量しか入れていなかったけど、山芋の力は偉大です。


お餅もいい感じにトロトロになっていましたよ。


これからはお好み焼きにお餅は必須ですね☆


ところで、先週は減量ウィークでした。


減量といっても、そんな大袈裟なものではなく、普通には食べるけど、食べ過ぎないように注意しようという程度のものです。


お正月に増えてしまった体重を何とか戻すのが目標です。


減量するにあたって、体重計には一切乗らないことにしました。


私の場合、体重が減ると気が緩んで食べ過ぎてしまう傾向があるからです。


体重に左右されるのではなく、自分の体の状態や感覚で食べる量を決めることにしました。


それと、大好きな干しいもも封印しました。


干しいもは、食べ始めると止まらなくなることがわかっているので、それならば食べないほうが無難なのです。


減量に成功して、断食を終えたら、その翌々日(回復食の次の日)にご褒美に食べることにしました。


私が減量しなければ、と強く思ったのは、先週の断食がきっかけです。


その前の断食までは、空腹感も全く感じなくて楽にできたのに、先週は、夜寝るころになって空腹感が出て、なかなか寝付けなかったのです。


断食は、日頃感じることのない空腹感を味わうという意味もあるのですが、できれば快適に過ごしたいものです。


楽に断食したいなら食べる量を抑える→減量という流れに至ったのです。


それにしても、食欲を抑えるというのは想像以上にストレスが溜まりますね。


あともうちょっと食べたいと思うところで箸を置く、貪欲な人間なので、これがなかなかできないんですよね。


もっと食べたいと思ったときの対処法は、冷静になり、しばらく待ってみることです。


15分も経てば、食べなくてもいいか・・・と食欲が鎮まることもあります。


一番いいのは、食後すぐに歯を磨いてしまうことです!


私は、食べる前に、箸の横に歯ブラシを置いておいて、すぐに磨けるようにしています。


口の中がキレイになると、それ以上食べようとは思わないものです。


こうして、1週間が過ぎ、今日はドキドキの体重測定日でした。


朝起きて、まずトイレに行き、祈るような気持ちで計測。


体重は、無事、お正月前の値まで戻っていました。


でも、ぬか喜びは禁物です。


まだ当分、食欲は抑えて今の状態をキープしなければいけません。


今日は、満を持して断食です。


本当は明日なんだけど、スケジュールの都合上、中6日で実施する運びとなりました。


今月に5回入れるため、スケジュールの調整には苦慮したのですが、順調にいけば、何とかできそうです。


もし達成したら、よく頑張ったと自分を褒めて、ささやかなご褒美を与えようかと考えています。

【2011/01/16 14:06】 life | トラックバック(0) | コメント(0) |
『自堕落な自分に喝!』
え~、年末から食生活が乱れに乱れておりまして、もうどうしようもないかな☆でございます。


特にお正月は、おせちやおもちなど、誘惑が多くて、いけないとは知りつつも、ついつい食べてしまいます。


前回の断食で1キロ落としたのに、1週間経ったら、また元に戻ってしまいました。


まともな食生活をしていれば、こんなことは有り得ないのに(--;)


毎日体重計に乗るのですが、一喜一憂してしまい、減ると油断して食べてしまい、また増えてしまう有様です。


このままではいけない、ということで、お正月はお休みしていた青汁を再開しました。


青汁を飲むと体が冷えて、鼻水垂らしながら飲んでいます(笑)


お風呂では、水を浴び、温冷浴に励んでおります。


それもこれも、すべては、来年の今頃、冷え知らずの体になるためです。


ダメになったグローミューが健全な状態に戻るには、相当な時間がかかると思うので、ローマの道は一日にしてはならず!?です。


懲りないダメな私ですが、そんな自分に喝!を入れるため、今日は断食です。



断食中ですが、食べ物の写真を。。。



おととい、ココスに行きました。


食べたいものはたくさんあったのですが、一応節制しようと、体と相談してメニューを決めました。


チキンドリア

IMG_5631.jpg

そして、フレンチトースト。


子供の頃、ココスでよく食べていたなぁと懐かしくて注文してしまいました。


こんがり焼けたフレンチトーストに、バターとメイプルシロップをかけていただきます。


う~ん、至福の時♡


やっぱり甘い物は魔物だわね。


チキンドリアは、思ったより小さく、浅い器に入っていたので、軽く食べたい私にはちょうどいい量でした。


やっぱり、食べ物をおいしくいただくのには、腹八分で箸を置くことですね。


食べ過ぎると体が何だか重くていけません。


IMG_5642.jpg

昨日の晩ご飯です。


玄米
塩鮭
蓮根のきんぴら
伊達巻


久しぶりの玄米でした。


もらった白米がたくさんあり、まずはそれを消費せねば、、、と最近白米続きだったのですが、やっぱり、白米では力が出ません。


玄米と比べると、味がない。


まだ10キロ以上残っているので、しばらくは我慢して、玄米と交互に食べるしかありません( ´_`)


塩鮭は、しょっぱくて半分しか食べられませんでした。


おまけに蓮根のきんぴらも、小さい唐辛子1本入れただけなのに、辛すぎです(-_-;)


伊達巻が甘かったので、いい箸休めになりました。


作ったのは、これで3回目だけど、今回が一番よくできたかも^^


ちょっと甘かったので、次は甘さ控えめにしようっと♪



【2011/01/10 19:52】 life | トラックバック(0) | コメント(4) |
『あけましておめでとうございます』
あけましておめでとうございます。


いよいよ2011年も始動ですね。


このブログも、今年になって初めての投稿です^^


年末に書こうとも思ったのですが、何しろ忙しくて、ずっと放置してしまいました、すいませんm(。-_-。)m


年末は、大掃除に年賀状の印刷、そしておせち作りと息つく暇もありませんでした。


大掃除にしろ、年賀状にしろ、それまでに計画的にやっていれば、こんなことにはならなかっただろうに・・・と思うのですが、ギリギリまで追い込まれないとエンジンがかからない人間なので、しょうがないですね。


さすがに、元旦はどこへも行かず、少しはゆっくりしましたが、昨日は、午前中スーパーに買い物に行って、午後は思いついたように、急にジャム作りを始めてしまったので、全くゆっくりできず。。。


三が日は、名目上は休みだけど、女の人はほとんど休みなんてないですよね。ちょっと不満(*'ε'*)


うちの方は、三が日は、朝食だけは男性が用意するというしきたりになっているみたいなのですが、父は全くその素振りさえ見せず、もちを食べまくっていました。


それも半端じゃなく食べるんですよ。


私なんかは、おもちはせいぜい2個しか食べられないのですが、父は7個、多いときはそれ以上食べますから呆れるばかりです。


一体どういう腹をしているんでしょうw


お正月だから多少の食べ過ぎは許されると思っている節があります。


かくいう私も、人のことは言えず、昨日は食べ過ぎてしまいました。


ダメですね、家に誰もいないと気が緩んでしまいます。


一昨年のことがあって以来、干しいもは食べないようにしていましたが、親戚から大量にもらったものですから、食べてしまいました。


ストーブで炙ると、柔らかくて最高においしいんですよね。


食べだすと止まらなくなり、勢いは増すばかりで、戸棚にしまっておいたお菓子やら何やら引っ張り出してきて、片っ端から食べるのです。


こうなったらもう手がつけられません。


興奮してますから、冷静に考えられないし、もうどうなってもいいから食べさせてくれ、という心境なのです。


ただ、食べながらも、お菓子がそれほどおいしいとは感じていないんです。


惰性で食べ続けているので、なかなか食べるのを断ち切れないんですね。


ほとんど甘いものばかり食べるものですから、さすがにだんだん気持ち悪くなってきて、そこでやっと食べるのをやめました。


人間というのは、間違った悪い食事をして、何が正しい食事なのかわかるところがあります。


夕飯は、ほとんど食欲がなく、軽く食べたのですが、そのとき食べた生野菜と玄米のおいしかったこと!


まるで断食明けの食事みたいに、感動的においしいのです。


あぁ、やっぱりお菓子をいくら食べても体は満たされないんだなと気づきました。


食べ過ぎたあと、恐ろしいのは体重を測定するときです。


体重計に乗って、事の重大さに気づくのです。


今日測ったら、プラス0.6キログラム!


普段、食べすぎたとしても、プラス0.2キロくらいですから、尋常じゃなく食べたことがわかります。


あぁ、取り返しのつかないことをしてしまった、と後悔するばかりです。


私に残された選択肢は、もはや断食しかありませんでした。


おいしそうなものが目に入ろうと、何だろうと、もうやるしかありません。


身から出た錆なのですから(・_・;)


断食すれば、確実に0.6キロは減るので、元に戻せるでしょう。


もう二度とこんな暴飲暴食はしてはいけないと、心に誓いました。



やっぱり断食は、ゆっくりできるのでいいですね。


私は、疲れ果ててしまったときや、現実逃避したくなったときは、緊急に断食することがあります。


断食の一番の目的は、疲弊した胃腸を休ませることなのですが、断食のときは、ほとんど動かないので、体の疲れや心の疲れも取り除くことができるのです。


今日は、時間がたっぷりあるので、ブルーレイに録りだめした番組を片っ端から見ています。


さて、2011年の目標ですが、1年間コンスタントに断食を続けること、そして、なるべく毎日青汁を飲むようにすることです。


上記は大きな目標の通過点に過ぎませんが、達成できたときに、先が見えてくると思います。


1週間に1回断食すると、1年間に50回以上はできる計算になります。


ここまで続けることができたら、体にも何らかの変化が出てくるはずです。


私には、2008年に途中で断食することをやめてしまった苦い経験があります。


そのことを、今でも後悔していて、今年は何があろうとも、途中で投げ出すようなことがあってはいけないと思っています。


それと、出来れば、甘いものは今までの半分に量を減らしたいですね。


いきなり全廃できれば、それが一番いいのですが、たまには食べたくなることもあると思うし、初めから厳しくやりすぎると、昨日みたいに反動が出てしまうので、段階的に減らして最終的にはやめたいです。

【2011/01/03 15:51】 life | トラックバック(0) | コメント(6) |
『クリスマスも過ぎて』
この時期にありがちなことですが、ご馳走を食べる機会が増えるため、どうしても食べる量が増えてしまいます。


今年のクリスマスは、何日も前から献立を考え、段取りをし、張り切って料理をしました。


同時進行で何品か作らないといけないので、頭がパニック状態になったものです。


IMG_5626.jpg

まずは、スープの部。


にんじんのポタージュです。


ポタージュスープも、ミキサーを使うことで、格段に楽になりました。


もう自分で裏ごししようとは思いませんね。


スライスしたにんじん、玉ねぎ、そしてローリエを煮て、冷めたらミキサーでガ~ッと回します。


それを鍋に戻し、塩、こしょう、コンソメで味付けをし、生クリームを加えればできあがり。


にんじんの味が濃厚でおいしかったです。


IMG_5623.jpg

サラダの部。


スモークサーモンのサラダです。


レタス、ベビーリーフ、ラディッシュ、トマト、スモークサーモンをレモンの酸味がきいたドレッシングで頂きます。


IMG_5621.jpg

サラダの部 第二部


サラダは1品作ったので、もういいかと思ったのですが、どうしてもポテトサラダが食べたくなり、作ってしまいました。


キタアカリを使ったら、すごく滑らかな食感になり、いつもと一味違うポテサラになりました^^

IMG_5616.jpg

ライスの部。


いなり寿司とサーモンときゅうり巻きです。


巻物はごはんが余ったので、おまけに作りました。


IMG_5618.jpg

メインの部


鶏の唐揚げです。


お肉はめったに食べませんが、クリスマスなので、特別です。


オーブンのスチーム機能を使って、揚げないで、焼くから揚げです。


とってもジューシーでおいしゅうございました。


後片付けがすんごい楽で、油で揚げる唐揚げには戻れません。


IMG_5609.jpg

デザートの部 その1


クリスマスといえば、シュトーレンです。


2週間以上前に焼いたものですが、いい生地とラム酒漬けフルーツがいい感じに馴染んで食べごろでした。


IMG_5613.jpg

デザートの部 その2


クリスマスのメインイベント、ケーキです!


秋に作った栗の渋皮煮がまだ残っていたので、デコレーションに使いました。


相変わらずパレットナイフは買っておらず、バターナイフで生クリームを塗ったので、表面がデコボコです。


スポンジが、なんとなくボソボソした食感だったかも。


スポンジ作りで一番難しいと思うのが、薄力粉を入れてから混ぜる作業。


混ぜすぎても、混ぜ方が足りなくても出来栄えに影響してしまう。


そこのところの見極めが難しいんですね。


もうしばらくケーキは作りたくない、そんな心境です。


more…
【2010/12/27 19:43】 life | トラックバック(0) | コメント(3) |
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。